2/21

きょうからまたランパーンを旅行する。
今回チェンマイに来たころは
グリーンバスのサイトで
ランパーン行きのチケットも
予約できるようになっていて
便利になったなと思ったんだけど
わたしが予約するときには
使えなくなっていた。
なので、
アーケードバスターミナルのカウンターで
普通に買うしかない。

10:45 ごろアパートを出発した。
いつものバイク置き場に
自転車を預けて
バスターミナルに向かう。
グリーンバスのカウンターは少し並んでいたが
すぐにわたしの番になった。
ランパーン行きの次のバスは 11:30 発だ(71 バーツ)。
出発まで 20 分あるので
セブンイレブンに行って
ネスカフェラテを買ってきた。
17 番のプラットホームに行ったら
もうバスが来ていたので
すぐに乗り込んだ。



このバスはランパーン経由で
ナーンまで行くようだ。



定刻の 7 分遅れで出発。
隣は農家のおじさんみたいなタイ人で
最初はパンと飲み物を食べていて
そのあとスマホで Line をチェックしだした。
それが終わると
いびきをかいて爆睡していた。



ちょうど 2 時間で
ランパーンに着いた。





13 時半すぎなので
まず昼飯にする。
バスターミナルから 1 ブロック歩いたところにある
Ocha-Wattana というところにした。



ここは何回か来たことがある。
ポークレッグライスを頼んだ(50 バーツ)。



ここはチェンマイの店のポークレッグライスとは
また違う感じの味だ。
以前食べたときは
ダックのほうが良かったと
思ったような気がするが
いまはこれも美味しいと思う。

そこから少し歩いて
ソンテオを拾ったが
行き先を言ったら
運転手のおばさんが
うーんという感じで乗せてくれたので
違う方向に行く客がいるのかなと思ったら
駅のほうに向かっている
わたしのホテルと逆方向だ。
しかも、あとから乗ってきたおばさんは
Big C までと言っている。
これはかなり遠回りしそうだなと思ったが
まあ暇つぶしになっていいかなと思っていたら
対向から走ってきた別のソンテオを呼び止めて
「あっちに乗り換えろ」と言う。

乗り換えたソンテオで
しばらく走ったら
運転手が車を停めてエンジンも止めた。
何か降ろされちゃうのかなと思ったら
揚げ物みたいなスナックを買いに行っていた。
そこから真っ直ぐ走って到着した。
ピンホテルの近くなので
行き先をピンホテルと言ったら
ピンホテルの玄関に乗り付けられてしまった。

今回のホテルは TK Home というところで
ピンホテルの 2 軒隣りくらいにある。
前回泊まったケランナコンホテルの目の前だ。
ホテルというより
アパートのようなところ。
同じ建物にある Sri Sanger Hotel
チェックインすると
鍵を渡されるので
あとは勝手に使ってくださいという感じだ。







部屋は Booking.com の写真の通りで
まあまあ快適そうだ。
とりあえずエアコンをつけて休む。
2、3 日前から微かに頭痛がするときがあって
この部屋に来てからは
何か咳が出るので
夕方まで
ソファで寝ていた。

夕食はガイヤーンの店にした。
前回最後の日に開いていなかった。



行ってみたら
また閉まっていた。
たぶん閉店したんだと思う。
仕方がないので
その近くのタイ料理の店にした。
ここも閉まっていた。



お店が多いメインの通りは
きれいに舗装されていた。
前回は茶色の水溜まりの写真を撮ったんだけど。

もうほかに思いつかないので
川沿いのタイ料理の店にした。
ここは開いているし
もう客がたくさん入っている。
タイ語では ป้าแข อร่อยทุกบาท で
Google 翻訳によると
おばさんは、バーツごとに美味しいです。」という名前だ。
きょうはミンチドポークのオムレツ、モーニンググローリー、
タイ風スープ、クリスピーポークのフライドライスを頼んだ。









薄暗くてメニューがよく見えなかったので
老眼鏡を使っていたが
料理もよく見えないので
そのまま老眼鏡をして食事した。
こういうのは初めてだな。

フライドライスが意外に量が多かった。
いつももう少し小さかったような気がする。
これだけでいつもの食事の量くらいだ。
しかもそれが最後に来た。
でも、モーニンググローリーとスープはほとんど野菜なので
なんとか全部食べられた。





金曜日の夜のタラートガオ通り。

そのあとカルチュラルストリートマーケットに行ってみた。
ここからだと結構歩く。



ラチャダーピセーク橋を渡る。
このサンダルで長い距離を歩くのは初めてだが
若干歩きづらくて
ヒザが痛くなる。
ゆっくり柔らかく歩くようにした。

カルチュラルストリートマーケットは
雨季と違って
客も店も多かった。











奥のほうは野菜の店が多い。



一番遠いところに金魚屋さんがあった。
シッポがヒラヒラしてきれいな魚が
10〜40 バーツくらいで売っていた。



風鈴屋さん。
チェンマイのサンデーマーケットで
金属の風鈴を見てから
風鈴を買おうと思っていて
アパートの受付の子に聞いたら
「テスコの横の道にある」と言っていたが
いいのがあるかなと思っていたけど
このマーケットで
いきなりいいのがあった。



イメージとちょっと違っていて
3 つの金属の鐘を
真ん中の 1 つの玉が鳴らすようになっている。
わりといい音だ。
お焼香のときの金色のお椀(「りん」というらしい)みたいに
キーンとなるのがいいが
これでもいいだろう(100 バーツ)。

そのあと、いつものスイーツ屋さんに行った。



きょうは黄色っぽい
イモみたいなやつにした。
美味しい。

そのあと、セブンイレブン
明日の朝食を買った。



チーズがないので
その近くの市場の道ばたの店で
バナナを買った(20 バーツ)。
バスで隣のおじさんが食べていて
美味しそうだったので。
わたしはなぜかタイでほとんどフルーツを食べないし。

タイで
小さい房のバナナが
20 バーツって
何か高いような気がするが
チェンマイの市場などでも
15 バーツ以上はする。
その辺の木になってそうだけど。

| タイ旅行 2020 チェンマイ | 22:00 | comments(0) | - | ↑TOP |

2/22



朝飯は昨日買ったパンなどを食べた。

この部屋は 1 晩泊まってみて
思ったより良くないかなという感じだ。
一番のがっかりポイントは
ソファが固くて凹んでいて
身体にまったくフィットしないので
非常に座りにくいことだ。
結局、机に付いてる木のイスに座っている。
窓が 2 つあるんだけど
冷蔵庫とベッドがあって近づけない。
窓から見えるのも
ケランナコンホテルの正面と客室の窓だ。
使い勝手ももうひとつという感じだ。

昼飯の前に
R.Lampang Guesthouse
自転車を借りに行った。



2 日で 100 バーツだ。



今回の自転車はわりと調子が良さそうだ。

昼飯はまだ行ったことがない麺屋さんにした。
最初に来たときから知っていたが
何となく入っていなかった。



カオソーイ イスラーム」にしようかと思ったが
この店も評判がいいようなので。
バミーナームを頼んだ(40 バーツ)。



この店は赤いスープが有名らしいんだけど
頼まないとそうならないようだ。
普通のバミーだが
スープが美味しい。

そのあと、自転車で
橋を渡った北側をブラついてみた。





ランパーンは
この週末、最高気温が 35℃くらいなので
かなり暑い。
日中出歩くのは
ちょっとキツイ。

きょうの午後のお茶は
Poomsit Coffee というところにした。



ラテイェンを頼んだ(50 バーツ)。



まあ普通に美味しい。





夕食は Aroi one baht にした。
ランパーン FC の試合を見に行くので
17 時前に部屋を出た。



いつもの中国野菜のスープとチキンのイエローカレー、
ナスの炒め物を頼んだ(100 バーツ)。







カレーはメニューの写真だと少なく見えたが
普通に一人前くらいあった。
ナスはもうひとつかな。
モーニンググローリーはきのう食べたのでこれにしたんだけど。
試合を最初から見たいので最後はちょっと急いで食べた。





ストリートマーケットの準備をしている。

何とか 5 分前くらいに
ラムパーン スタジアムに着いた。



スタンドに上がったら
目の前の人が写真を撮っていたので
少し待っていたら
上のほうの人が
「ここに座れるよ」という感じで教えてくれた。



試合はホームのランパーンが優勢なんだけど
どちらもあまりチャンスを作れない。
後半はランパーンに何度か惜しいシュートがあったが点が入らない。

観客に小さい子供が結構いるんだけど
17:45 試合開始っていうのは
子供が来やすいようにということなんだろうか?



きょうはわりと空いていて
空いてる席も結構あるんだけど
それなりにまわりに人がいて
ふと気がついたら
マスクをしている人が
まったくいなかった。
チェンマイだと
している人が結構いるんだけど
ランパーンの人は他人事だと思っているんだろうか。
わたしもランパーンにマスクは持ってきたけど
使っていないが。

終わり近くになって
相手チームの 33 番のでかい外国人
一人で速攻でゴールを決めてしまった。
その後、ランパーンもかなり攻めたが駄目だった。
何か今年のチームは
攻めの形がない感じだ。
去年のほうが良かった。
メンバーもかなり変わっているように思う。



相手チームの 7 番は KENZO
背中に書いてあったので
日本人だろうな。
10 番が韓国人っぽかった。

負けると撤収が早くて
試合が終わるとすぐに観客がいなくなる。



試合後は車が殺到して国道への出口が混むが
自転車は対向車線から国道に出て
右側の路肩に出られるので楽だ。

そのあと、カードコンターに行ってみた。



20 時過ぎだが
結構人がいる。



ラチャダーピセーク橋



橋の下の川沿いの道。



ココナッツアイスを買ってみた。



一番小さいやつは 10 バーツ。





ストリートマーケットの真ん中で寝ている猫。









緑色のスイーツを買ってみた(10 バーツ)。
これはムースみたいな感じ。

ランパーン製のマグカップを買った(40 バーツ)。



何か店じまいしている店があるなと思ったら
21 時を過ぎていた。

明日の朝飯のパンがないので
時計塔の向こうの
セブンイレブンに行った。
ついでにその辺をブラついてみた。
21 時過ぎなので
閉まっている店が多いが
バーみたいな店が多くて
大音量で音楽が流れている。

| タイ旅行 2020 チェンマイ | 22:00 | comments(0) | - | ↑TOP |

2/23



朝飯のときに
テレビを見ていたら
きょう、PPTV 36 というチャンネルで
Fury vs Wilder の試合をやると
番宣があったので
昼すぎから見てみた。



午前中からずっと待っていたが
それほど面白い試合ではなかった。
Wilder は何もできなかった。

昼飯は郵便局の近くの麺屋さんにした。



バミーナームをトムヤンで頼んだ(40 バーツ)。



まあ普通のバミーだった。

そのあと、特にすることもないので
Central plaza に行ってみた。



ここは 3 フロアだけで
わりと小さめだ。



ざっと見てまわった。
Robinson と B2S とかいう文房具屋が
ちょっと興味を引いた。

Central plaza でも
マスクしている人はほとんどいなかった。
ランパーンは大丈夫なんだろうか?

午後のお茶にしようと思って
カフェを探したが
ランパーンまで来て
Amazon や Black Canyon は
何だかなと思って
スマホの Google マップで探した。
MAHAMITr でもいいが
行ったことがない
Amara というところにしてみた。
改装する前に一度入ったことがあると思うけど。

ラテイェンを頼んだ(50 バーツ)。



何かモスキートスプレーの匂いが
やたらとするし
知り合いみたいな人たちが
酒を飲んでいるので
あまり居心地は良くない。
前もそうだったと思う。

夕食は川沿いのタイ料理の店にした。



屋根のないところの席にしたので
きょうは明るい。
老眼鏡はいらない。

この間の店員さんが来て
「決まったら呼んでください。
私がタイ語で紙に書きますから」と言って
調理場のほうに戻っていったので
料理を選んで
自分で書いてみた。
2 つ書いたところで
店員さんが来たので
あとは任せた。
店員さんは書くのが速くて
わたしが見てもわからない書き方をしている。
タイ語にも筆記体とかあるんだろうか?

野菜のグレイビースープと野菜炒め、チキンのバジル炒め、ライスを頼んだ。
ライスは小さめだが 1 つ 2 バーツだ。









どれも美味しくて満足だ。
見た目ほど量もない。
ライスは 2 つでちょうど良かった。
スープは Aroi one baht のやつに似ている。
全部で 89 バーツだった。



腹ごなしに
ランパーン駅のほうまで自転車で
タラタラ走ってみた。
日が暮れて涼しいので
走りやすい。





駅前の交差点には
ムクドリみたいなやつがたくさんいる。



いったん部屋に戻って
自転車を置いて
カードコンターに行ってみた。
まあきのうと同じだ。

一番先の橋の横の
地面に品物を並べているところで
タイの歌謡曲(?)の CD を
2 枚買ってみた(60 バーツ)。



セブンイレブンとかで 99 バーツで売っているが
99 バーツは高いかなと思っていたので。





ラチャダーピセーク橋の上が歩行者天国になったのは
いい感じだ。
涼しいし眺めもいい。
車が通らないのもいい。
この一帯は混んでいるので
以前はイライラして運転しているやつがいて
危ない感じだった。

カードコンターから少し外れて
いつものスイーツ屋さんに行ってみた。



おばさんが覚えていて笑っていた。
きょうは普通の緑色のやつを買った(10 バーツ)。
あとはカードコンターに戻って帰ってきた。

| タイ旅行 2020 チェンマイ | 22:00 | comments(0) | - | ↑TOP |

2/24

きょうはチェンマイに戻る。



朝飯は部屋で食べたが
午前のお茶を飲みに
カフェに行ってみた。

Bookimg.com では
チェックアウト時間が 13 時になっているので
ホテルを出るときに
受付の人に確認しようとしたら
その人は英語を全然話さなくて
2 人でスマホの通訳機能で話そうとしたが
どっちのスマホでも駄目で
仕方がないので
Booking.com の日本語の予約の表示を見せて
何とか確認した。



marocchino espresso bar というところに
ずっと行こうとしているんだけど
いつも客がまったくいないので
入りづらい。
ここはやめて
MAHAMITr にした。
カフェラテをホットで頼んだ。
ここはエアコンが効いているので。



カフェラテはまあ美味しいが
値段が 70 バーツになっていた。
店内に流れている音楽が
ギター 2 台で演奏していて
DEPAPEPE っぽいなと思って
若い店員さんに聞いたら
「デ、パペペです」と言っていた。
タイでも有名なのか?

そのあと、まだ時間があるので
自転車でその辺りを一周してみた。





川沿いのタイ料理の店



ワット チェンラーイ



日陰で死んだように寝ている猫。

12 時半ごろチェックアウトした。
歩いてポークレッグライスの店に行った。
ポークレッグライスを頼んだ(40 バーツ)。



40 バーツは安いな。



そこから、時計塔の向こうまで歩いて
ソンテオを拾った(20 バーツ)。

バスターミナル
グリーンバスのカウンターに行ったら
「次のバスは 5 分後に出ます」と言う。
トイレに行きたかったので
「その次は何時ですか?」と聞いたら
14 時だという。
それでもいいなと思って
トイレに行って戻ってきたら
「バスは行ってしまったので
次のグリーンバスは 14 時だけど
別の会社のバスがいま出るので
それに乗れます」と言うので
それにした。
値段は同じ 71 バーツ。
チェンマイとピッサヌロークの間を走っているバスだった。

空いている席は
2 階の一番前の席だった。
このバスはランプーンのバスターミナルに寄らないので
グリーンバスより速い。
1 時間半でチェンマイに着いた(15:00)。
乗れなかったグリーンバスより早く着いたと思う。



午後のお茶の時間なので
せっかくなので
この辺でカフェを探してみた。
MINGMITR Coffee というところにしてみた。



アイスカフェラテを頼んだ(65 バーツ)。



タイのカフェによくある
コーヒーとミルクが混ざってない状態ででてくるやつだが
味はあまり美味しいと思わない。
コーヒーの味より
スペースを使いに来るカフェか?



アパートに戻って
荷物を片付けた。

パンがないので
夕食前に A&C Bakery に行った。
ベーグルとロールパン、デニッシュを買った(64 バーツ)。



夕食は Spices Indian Restaurant にした。
Google マップで
月曜日から水曜日まで休みになっているが
水曜日だけだろうと思って行ってみた。
店に着いたら
張り紙がしてあって
2/24〜2/26 まで休みだそうだ。

仕方がないので
Sarita's Kitchen に行ってみた。
17:45 だが
きょうは開いていた。
ダルカレーとプレーンナン、プレーンライス、
水を頼んだ(115 バーツ)。



ダルカレーは悪くないが
マイルド過ぎて
ちょっと物足りない感じだ。
ほかにもいろいろベジカレーがあるので
試してみようと思う。

| タイ旅行 2020 チェンマイ | 21:45 | comments(0) | - | ↑TOP |

2/25

昼飯は「ボートヌードル」にした。
クイッティアオトムヤンを頼んだ(35 バーツ)。



きょうも美味しい。





そのあと、Nes Cafe CNX に行った。



HOM Coffee で話をした日本人の人が通りかかって
しばらく話をした。

夕食は「さくら」にしようと思って
チャンモイ通りを走っていたら
そのうち入ろうと思っていた
タイ料理の店が開いていたので
予定を変更してそこにした。
店先に出ている料理から
魚の唐揚げと野菜のスープ、ライスを頼んだ。



魚の唐揚げはカレイの唐揚げに辛いアンをかけたような感じで
(魚は違うと思うが)
非常に美味しいが量がちょっと少ない。
野菜スープは普通に美味しい。



全部で 120 バーツだった。
メインが肉類ならもう少し安くなるだろう。
いつもタイ人の客が結構入っているし
昔からあるので
それなりに美味しいんだろうと思っていたが
やっぱり美味しかった。
ランパーンと比べてしまうと
値段がちょっと高いが。

わりと軽めだったので
Islam Rotee Life style に行ってみた。
バナナ+チョコレートのロティを頼んだ(30 バーツ)。



ここはわたしがその日の最初の客であることが多い。
きょうなんか 18 時過ぎに来たんだけど。



トップスで自分用のお土産などを買った。
前から気になっていた
タマリンドの石鹸とライスミルクの石鹸(33x2 バーツ)。
何か余計なものが入っていると
手湿疹が悪くなってしまうので
いままで買っていなかったが
きょうは老眼鏡を持ってきて
成分をスマホで確認して大丈夫そうだったので。
あと、タイのみやげで有名らしい
DENTISTE という歯磨き(215 バーツ)。

| タイ旅行 2020 チェンマイ | 20:21 | comments(0) | - | ↑TOP |
:::PROFILE:::
:::INFO:::
・ 日本とタイの時差: 2 時間
・ 100 バーツ ≒ 350 円
チェンマイのお店マップ

・ 日本とポーランド(夏時間)の時差: 7 時間
・ 1 ズウォティ(PLN) ≒ 30 円
クラクフのお店マップ

:::SELECTED ENTRIES:::
:::PICKUP:::

タイ旅行 2020 チェンマイ
日付順に表示
ランパーン小旅行

タイ旅行 2019夏 チェンマイ
日付順に表示
チェンライ小旅行
ランパーン小旅行 1 日目
ランパーン小旅行 2 日目以降

タイ旅行 2019 チェンマイ
日付順に表示

ポーランド旅行 2018 クラクフ
日付順に表示
プラハ・ブダペスト小旅行

タイ旅行 2018 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2017 夏 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2017 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2016 夏 チェンマイ
日付順に表示
<ビエンチャンにビザランに行く>
7/24 ピッサヌロークに移動する(1)
7/25 ビエンチャンに移動(2)
7/26 ビエンチャン 2 日目(3)
7/27 タイに再入国(4)
7/28 スコータイに移動する(5)
7/29 スコータイ 2 日目(6)
7/30 チェンマイに戻る(7)

タイ旅行 2016 チェンマイ
日付順に表示
ラムパーンに小旅行に行ってみる
ラムパーン 2 日目
ラムパーンからチェンマイに戻る
パヤオに行ってみる
パヤオ 2 日目
パヤオからチェンマイに戻る

タイ旅行 2015 夏 チェンマイ
日付順に表示
パーイに行ってみる
パーイ滞在
パーイからチェンマイに戻る

タイ旅行 2015 冬 チェンマイ
日付順に表示
バンコク銀行に口座を開設した
ジョムトンに行ってきた
チェンダオで散歩してきた
クアラルンプールのチャイナタウン観光
マラッカ観光

ベトナム旅行 2014 夏 ニャチャン
日付順に表示
ニャチャンのお店マップ
ダイビングに行ってきた
国立海洋学博物館に行ってみた
ホンチョン岬に行ってみた
4 番のバスのルートマップ

沖縄旅行 2014 2月
日付順に表示
レンタカーで沖縄観光(辺戸岬、県道 70 号線、名護、辺野古)
旧海軍司令部壕に行ってみた
沖縄本島南部と伊計島にドライブ

タイ旅行 2013 夏 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2013 2月 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2011 イサーン
日付順に表示
ムクダハーン〜サワナケット
サコンナコン観光
ピーマイ観光
アユタヤ観光

青春18きっぷで小旅行
青春18きっぷで京都に行った(春)
青春18きっぷで京都に行った(夏)
青春18きっぷで名古屋に行った

その他の旅行
バンコク 〜 マハーチャイ、メークロン、アンパワ小旅行
チェンマイのドイ ステープ寺で1週間ヴィパッサナ瞑想の修行をしてきた
アンコールワット近辺 遺跡巡り1
アンコールワット近辺 遺跡巡り2
ラオス旅行 デット島とコーン島

旅行以外の記事
ルーテシア3のワイパーを交換した
タブレット(Nexus7)を購入した
コインランドリーで掛け布団を洗ってみた
温水洗浄便座が壊れた

動画
動画の保存場所(Youtube)

:::CATEGORIES:::
:::ARCHIVES:::
:::RECENT COMMENT:::
:::RECENT TRACKBACK:::