7/25

きのうはエアコンを消して寝たが
少し暑かったので
しばらくつけてまた消して寝た。

きょうはビエンチャンまで移動する。
朝飯が付いているので
1 階の食堂に行ってみた。
カオトムか、トーストか何かの 3 つから選べるみたいだ。
カオトムにした。
豚肉のひき肉入りでまあまあおいしい。
コーヒー(インスタント)も自分で入れることができる。

8:50 ごろチェックアウトした。
まあまあきれいだしまた泊まってもいいホテルだ。
日が照っているので
バスターミナルまで歩くのがしんどい。

ウドンターニー行きのチケットはすぐに買うことができた。
207 バーツだ。
席は 25 番だった。





9:30 に出発した。
何か乗客が左側にしか座っていない。
西から東に移動するので
日が当たる右側を避けているのか?
15 分後に新ターミナルに着いた。
乗客が乗ってきて
右側に座った。
新ターミナルから乗る客用だったんだな。
席はほとんどいっぱいになった。



1 時間半後くらいにトイレ休憩があった。
道は低い山の中を登ったり下ったりする。
このバスは適度にエアコンが効いていて快適だ。
速度もきのうのバスより少し速い。

3 時間後くらいに
隣に座っていた
席の位置やリクライニングのレバーを教えてくれた
タイ人の女の人が小さな町で降りていった。



このあたりは高原の道という感じで
まあまあ景色がいいところもある。

4 時間 35 分後にルーイに着いた。
ここからウドンターニーまでは
イサーンを旅行したときに通ったことがある。

16:35 にウドンターニーに着いた。
ピッサヌロークから 7 時間だ。

新しいほうのバスターミナルに着いて
ビエンチャン行きの国際バスは
古いほうのターミナルからでるようなので
トゥクトゥクで移動する。
もう交渉するのも面倒くさいので 80 バーツだ。
ピッサヌロークからウドンターニーの快適なバスが 207 バーツで
この暑くて不快で短距離のトゥクトゥクが 80 バーツだ。



古いほうのバスターミナルでビエンチャン行きのチケットを買った。
85 バーツだ。



次のバスは 18 時なので 1 時間くらいある。
バスターミナルをでたところにある
エアコンが効いているカフェに入った。
アイスカフェラテを頼んだ(40 バーツ)。



15 分前にバスターミナルに戻った。
バスはもう来ていた。



前はツアーバスみたいな感じだったが
路線バスみたいな感じだ。



座席の下にいたるところに野菜が置いてある。



乗客は常連みたいなタイ人ばかりだ。
最後に西洋人の家族が乗り込んできた。

18 時過ぎに出発した。
ウドンターニーの街中の渋滞を抜けるときに
何かお腹が痛い感じがしてきて
町を抜けるころにはお腹がおかしくなった。
どう考えてもあのアイスカフェラテが原因だと思う。
国境までまだ 50km ある。
あと 40km になったところで
もう我慢ができそうもないので
「トイレに行きたい」と車掌さんに言った。
すぐにガソリンスタンドがあって
トイレの近くに止めてくれた。
ぎりぎり間に合った。
バスのみなさんにお礼を言って戻った。
バスを止めたのは初めてだな。
急にお腹の具合が悪くなって焦った。

国境には 19:30 ごろに着いた。
タイでの出国とラオスの入国手続きは何の問題もなく済んだ。
ラオスの国境事務所をでるときに
手数料を払うんだけど
よくわからなくて
ゲートのところにいたら
係りのおじさんが教えてくれた。
窓口で 55 バーツを払ってカードをもらい
ゲートでそれを入れるとゲートが開く。
30 分ほどでみんなの入国手続きが終わった。



国境に着いたときにはもう暗くなっていたけど
暗くなってからの国境越えって初めてだな。
できれば明るいうちに 越えたい感じだ。
きょうも 18 時くらいには 越えられると思っていたんだけど。

ビエンチャンには 20:30 くらいに着いた。
トゥクトゥクのおじさんが寄ってきて
「シティセンターまで 100 バーツ」と言っているので
「歩く」と言って歩き出したら
「50 バーツでいい」というバイクタクシーがいたので
それに乗った。
歩いたら結構つらかったかもしれない。

15 分ほどでホテルに着いた。



「Vientiane SP Hotel」というところだ。
5 階(実質 6 階)の部屋でエレベーターがない。
最上階のようだ。



部屋は窓がなくて
最低限の感じだ。

また昼飯も食べていないので
軽く食べようと思って外に出た。
とりあえず最初に見つけた ATM でお金を下ろした。



ラオスには約 2 日間滞在するので
一日 1000 円として
200000 キープを下ろした。

適当なところがなくて
ぶらぶら歩いていたら
ネットで調べておいた「Namaste India」に簡単に行けそうなので
そこにした。



ヴェジタリーを頼んだが
ナンがないというので
ミックスヴェジカレーとご飯にした(20000 キープ)。



わりとおいしい。
あまり食べたい感じではなかったが
食べやすくてペロッと食べてしまった。
いかにもインド人っぽいおじさんが
「明日も来い」と言っていた。

| タイ旅行 2016 夏 チェンマイ | 22:44 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
| - | 22:44 | - | - | ↑TOP |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
:::PROFILE:::
:::INFO:::
・ 日本とタイの時差: 2 時間
・ 100 バーツ ≒ 350 円
チェンマイのお店マップ

・ 日本とポーランド(夏時間)の時差: 7 時間
・ 1 ズウォティ(PLN) ≒ 30 円
クラクフのお店マップ

:::SELECTED ENTRIES:::
:::PICKUP:::

タイ旅行 2020 チェンマイ
日付順に表示
ランパーン小旅行

タイ旅行 2019夏 チェンマイ
日付順に表示
チェンライ小旅行
ランパーン小旅行 1 日目
ランパーン小旅行 2 日目以降

タイ旅行 2019 チェンマイ
日付順に表示

ポーランド旅行 2018 クラクフ
日付順に表示
プラハ・ブダペスト小旅行

タイ旅行 2018 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2017 夏 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2017 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2016 夏 チェンマイ
日付順に表示
<ビエンチャンにビザランに行く>
7/24 ピッサヌロークに移動する(1)
7/25 ビエンチャンに移動(2)
7/26 ビエンチャン 2 日目(3)
7/27 タイに再入国(4)
7/28 スコータイに移動する(5)
7/29 スコータイ 2 日目(6)
7/30 チェンマイに戻る(7)

タイ旅行 2016 チェンマイ
日付順に表示
ラムパーンに小旅行に行ってみる
ラムパーン 2 日目
ラムパーンからチェンマイに戻る
パヤオに行ってみる
パヤオ 2 日目
パヤオからチェンマイに戻る

タイ旅行 2015 夏 チェンマイ
日付順に表示
パーイに行ってみる
パーイ滞在
パーイからチェンマイに戻る

タイ旅行 2015 冬 チェンマイ
日付順に表示
バンコク銀行に口座を開設した
ジョムトンに行ってきた
チェンダオで散歩してきた
クアラルンプールのチャイナタウン観光
マラッカ観光

ベトナム旅行 2014 夏 ニャチャン
日付順に表示
ニャチャンのお店マップ
ダイビングに行ってきた
国立海洋学博物館に行ってみた
ホンチョン岬に行ってみた
4 番のバスのルートマップ

沖縄旅行 2014 2月
日付順に表示
レンタカーで沖縄観光(辺戸岬、県道 70 号線、名護、辺野古)
旧海軍司令部壕に行ってみた
沖縄本島南部と伊計島にドライブ

タイ旅行 2013 夏 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2013 2月 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2011 イサーン
日付順に表示
ムクダハーン〜サワナケット
サコンナコン観光
ピーマイ観光
アユタヤ観光

青春18きっぷで小旅行
青春18きっぷで京都に行った(春)
青春18きっぷで京都に行った(夏)
青春18きっぷで名古屋に行った

その他の旅行
バンコク 〜 マハーチャイ、メークロン、アンパワ小旅行
チェンマイのドイ ステープ寺で1週間ヴィパッサナ瞑想の修行をしてきた
アンコールワット近辺 遺跡巡り1
アンコールワット近辺 遺跡巡り2
ラオス旅行 デット島とコーン島

旅行以外の記事
ルーテシア3のワイパーを交換した
タブレット(Nexus7)を購入した
コインランドリーで掛け布団を洗ってみた
温水洗浄便座が壊れた

動画
動画の保存場所(Youtube)

:::CATEGORIES:::
:::ARCHIVES:::
:::RECENT COMMENT:::
:::RECENT TRACKBACK:::