3/9

8 時に目覚ましをセットしておいたが
しっかりタイ時間で 1 時間遅れで目が覚めた。
1 階にカフェがあるが
ほとんど 10 リンギット以上で高いので
「安く朝飯が食べられるところはこの辺にある?」と
スタッフに聞いたら
すぐ隣にレストランがあるという。
行ってみると



ちょっとフードコートみたいな感じだ。
朝からごはんとかカレーはきついので
ロティーとアイスミルクティーを頼んだ(3 リンギット)。



ロティーは朝食にいいな。
チューンホテルのスタッフの人たちも食べに来ていた。

パッキングしてチェックアウトしようとしたら
突然電気が落ちた。
チェックアウト時間は 11 時だが
11 時になると自動的に電気が来なくなるようだ。
これはちょっと印象悪いよな。
スタッフの人はみんな親切なんだけど。



受付で荷物を預かってもらって
(1 個 2 リンギットで、カバンが 3 個あるので 6 リンギット)
チャイナタウンに行ってみる。
地図で見てたぶん LRT が一番便利だろうと思って
スルタンイズミール駅に向かった。
モノレールの駅(メダントゥアンク)と逆方向だ。





この路線のことはあまり書かれていないから
本数が少ないのかなと思っていたがすぐに来た。
3 駅でプラザラキャットだ。
そこで降りてからの通路がネットで調べてもよくわからなかったんだけど
改札をでて普通にまっすぐ行くと
チャイナタウンの北東のあたりにでた。



まずはメインのジャランペタリングを歩いてみる。



なんか観光客向けの土産物屋があるだけだ。
ひとつ西側の道を歩いたら
インドの寺院があった。





(このときの動画はこちら



そのへんの通りをだいたい歩いてみた。







かなり前にクアラルンプールに来たときに
ジャランペタリングの中程にある薬屋でお腹の薬を買って
よくなったんだけど
タイの最後のあたりでお腹の調子がやや悪かったので
また買ってみようと思って探したら
まだあった。



店の中はちょっと新しくなったようだった。
indigestion とか書いてあるやつを買った(11.2 リンギット)。
せっかくだから昼飯もこのあたりで食べていこうと思って
店を探したら
ちょっと広いフードコートがあったので入ってみた。
ひととおり見て
入り口から 2 軒目のワンタン麺の店で
ローストポークヌードルを頼んだ(6.5 リンギット)。
アイスレモンティーも別の店で頼んだ(2.5 リンギット)。



そんなに期待していなかったが
ローストポークヌードルはおいしかった。
全部で 9 リンギット(300 円くらい)は
タイから来ると高いが
まあまあ満足できた。
天井にファンが回っているので思ったより暑くない。

チャイナタウン観光が終わったので
LRT でチューンホテルに戻る。



ロビーでちょっと涼んで休んでから出発した。
マラッカに行くバスは
BTS バスターミナルという新しいターミナルからでている。
ここもさっきと同じ LRT で 10 駅のところにある。
電車に乗っていて
突然何か音がしたなと思ったら
土砂降りになっていた。
昼飯を食べたあとにちょっと涼しくなって変だなとは思っていたが。
ターミナルに着いて
チケットカウンターでマラッカ行きのチケットを買う。
次のバスは 15 時発で 10 リンギットだ。
ターミナルの中をちょっと見てまわって
バスに乗り込んだ。

聞いたことがないバス会社だけど
バスはすごくきれいで
マレー人にはちょっともったいないくらいな感じだ。
タイのバスよりはるかにいい。
前のほうにあるテレビで
マレーシアのうるさい映画をやっていたので
ずっと寝ていたが
最後はタブレットでモーツァルトを聴いていた。
2 時間ほどでマラッカセントラルに着いた。

とりあえず帰りのチケットを買っておく。
帰りは KLIA2 に直接行きたいので
トランスナショナルでチケットを買った(23.2 リンギット)。
これで手持ちのお金が 2 リンギットになってしまったので
国際キャッシュカードで引き出そうとしたが
ATM を 2 箇所試したが引き出せない。
平日でも時間外は駄目なのかなと思って
これじゃゲストハウスまで行けないかなと思ったが
3 台目の ATM で引き出すことができた。

17 番のローカルバスで観光エリアに向かう。
ゲストハウスはスタダイスから 300m くらいのところにある。
なかなか出発しないとネットに書いてあったが
5 分くらいで出発した。
外を見ていて
赤い建物が見えたので
まわりの人に聞いてそこで降りた。
まだ雨が結構降っていて
ゲストハウスまで濡れて歩いた。
グーグルの地図で一応見ておいたが
間違えずにまっすぐゲストハウスに着いた。
それでも結構濡れた。



入り口に子ネコが寝ていた。
部屋はまあ古いゲストハウスという感じで特に問題はない。
トイレとシャワーが共同なのがちょっと不便かな。

食べるところはこの辺にあるか聞いたら
ゲストハウスの西側にあるというので行ってみたら
まあぱらぱらレストランはあるけど
これっていうのがないなーと思っていたら



ネットで見た「Pak Putra」という
タンドリーチキンの店があったのでそこにした。
タンドリーチキンとプレーンナン、チキンカレー、水を注文した。





タンドリーチキンは初めて食べた。
チキンもナンもカレーもみんなおいしかった。
水がミネラルウォーターなのも好感が持てる。
バターナンを追加でオーダーした。
全部で 23.2 リンギットだった。
帰りにセブンイレブンで傘を買った(18.5 リンギット)。
2 日滞在するので必要だろう。

| タイ旅行 2015 チェンマイ | 21:29 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
| - | 21:29 | - | - | ↑TOP |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
:::PROFILE:::
:::INFO:::
・ 日本とタイの時差: 2 時間
・ 100 バーツ ≒ 350 円
チェンマイのお店マップ

・ 日本とポーランド(夏時間)の時差: 7 時間
・ 1 ズウォティ(PLN) ≒ 30 円
クラクフのお店マップ

:::SELECTED ENTRIES:::
:::PICKUP:::

タイ旅行 2020 チェンマイ
日付順に表示
ランパーン小旅行

タイ旅行 2019夏 チェンマイ
日付順に表示
チェンライ小旅行
ランパーン小旅行 1 日目
ランパーン小旅行 2 日目以降

タイ旅行 2019 チェンマイ
日付順に表示

ポーランド旅行 2018 クラクフ
日付順に表示
プラハ・ブダペスト小旅行

タイ旅行 2018 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2017 夏 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2017 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2016 夏 チェンマイ
日付順に表示
<ビエンチャンにビザランに行く>
7/24 ピッサヌロークに移動する(1)
7/25 ビエンチャンに移動(2)
7/26 ビエンチャン 2 日目(3)
7/27 タイに再入国(4)
7/28 スコータイに移動する(5)
7/29 スコータイ 2 日目(6)
7/30 チェンマイに戻る(7)

タイ旅行 2016 チェンマイ
日付順に表示
ラムパーンに小旅行に行ってみる
ラムパーン 2 日目
ラムパーンからチェンマイに戻る
パヤオに行ってみる
パヤオ 2 日目
パヤオからチェンマイに戻る

タイ旅行 2015 夏 チェンマイ
日付順に表示
パーイに行ってみる
パーイ滞在
パーイからチェンマイに戻る

タイ旅行 2015 冬 チェンマイ
日付順に表示
バンコク銀行に口座を開設した
ジョムトンに行ってきた
チェンダオで散歩してきた
クアラルンプールのチャイナタウン観光
マラッカ観光

ベトナム旅行 2014 夏 ニャチャン
日付順に表示
ニャチャンのお店マップ
ダイビングに行ってきた
国立海洋学博物館に行ってみた
ホンチョン岬に行ってみた
4 番のバスのルートマップ

沖縄旅行 2014 2月
日付順に表示
レンタカーで沖縄観光(辺戸岬、県道 70 号線、名護、辺野古)
旧海軍司令部壕に行ってみた
沖縄本島南部と伊計島にドライブ

タイ旅行 2013 夏 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2013 2月 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2011 イサーン
日付順に表示
ムクダハーン〜サワナケット
サコンナコン観光
ピーマイ観光
アユタヤ観光

青春18きっぷで小旅行
青春18きっぷで京都に行った(春)
青春18きっぷで京都に行った(夏)
青春18きっぷで名古屋に行った

その他の旅行
バンコク 〜 マハーチャイ、メークロン、アンパワ小旅行
チェンマイのドイ ステープ寺で1週間ヴィパッサナ瞑想の修行をしてきた
アンコールワット近辺 遺跡巡り1
アンコールワット近辺 遺跡巡り2
ラオス旅行 デット島とコーン島

旅行以外の記事
ルーテシア3のワイパーを交換した
タブレット(Nexus7)を購入した
コインランドリーで掛け布団を洗ってみた
温水洗浄便座が壊れた

動画
動画の保存場所(Youtube)

:::CATEGORIES:::
:::ARCHIVES:::
:::RECENT COMMENT:::
:::RECENT TRACKBACK:::