7/3

きょうからまたタイに行って滞在する。
朝、5時半起きだったが
5 分前には最寄りの駅に着いた。
高校生がたくさんいて驚いた。
久しぶりに満員電車に乗ることになるのかなと思ったが
それほどではなかった。

成田空港でスクートのカウンターに行ったら
誰も待っていなくて
すぐに手続きできた。
いつもの行列で 30 分待ちは覚悟していたんだけど。
Web チェックインで
混雑が解消されたのかと思ったが
カウンターの人に聞いたら
きょうは予約が少なかっただけで
たまたまみたいだ。



セブンイレブンでコーヒーを買って
とりあえず休憩。

出国の手続きでは
日本人用の顔認証ゲートが混んでいたので
空いている普通のカウンターで手続きした。



機材の到着が遅れたそうで搭乗も遅れた。



Web チェックインで選ばれた席は
真ん中の列の通路側だなと思っていたが
一番後ろの席だった。
前回乗ったときはエコノミーの一番前だった。

離陸待ちの行列ができていたようで
そこでも待ったので
10:05 発なんだけど結局 10:55 に離陸した。

一番後ろの席だがリクライニングはまあまあできるし問題ない。
この飛行機は大きくリクライニングすると
かえって座り心地が悪くなるので
少しだけリクライニングした。

最初のうちはやたらと揺れた。
梅雨前線が関係しているのか。
雲の上だけど。
機内では本を読んだり寝たりしていた。



出発は遅れたがバンコクへの到着は定刻だった(15:00)。
バンコクは雨が降っていた。
気温は 29℃。
入国審査で係の人が 2 人で何か話していたので
また何か言われるのかと思ったが
「チェンマイに行くんですね」と言われただけだった。
エスカレーターを降りて
スクートのターンテーブルに行ったら
ちょうど目の前に自分のキャスターバッグが流れてきた。
出口を出たところで
ひとり旅みたいな日本の若い人が何人かウロウロしていて
知らない国に来てちょっと迷っている感じがうらやましかった。



国内線のターミナルに移動して
インフォメーションで
「コーヒーを一番安く飲めるところはどこですか?」と聞いたら
アマゾンか 3 階のフードコートと言うので
3 階のマジックフードパークに行ってみた。
マジックフードパークのコーヒー屋さんは
ジューススタンドみたいなやつだったので
その手前にある Cafe Muan Chon にした。
前にも何回か飲んだことがある。
カフェラテを頼んだ(45 バーツ)。



ロビーに戻って
ベンチでコーヒーを飲んだ。



チェンマイ行きのフライトは 19:45 発で
まだ 4 時間くらいあるので
チェックイン前に夕食を取るとして
それまでここで小説を読んだ。
今回はまず「カフカ傑作短編集」を読んでいる。



17 時過ぎにマジックフードパークに行った。



お店を一通り見て
カレーの店にした。
Rice with Chicken Curry を頼んだ(60 バーツ)。





味はまあ普通。
特にうまくもまずくもない。
スワンナプーム空港のフードコートは美味しかったけど
ここの料理はどれを食べても
フードコート並という感じだ。





その後、国内線の搭乗フロアに行った。
ほとんどノックエアとエアアジアのカウンターばかりだ。
そう言えばドンムアン空港で
国内線の搭乗手続きをするのは初めてかもしれない。
トランジットで利用したり
チェンマイからドンムアンに来たことはあるけれど。
誰も待っている人がいなかったので
すぐに手続きできた。





搭乗エリアに Krispy Kreme とかいうドーナッツ屋があって
なぜか行列ができていた。



43 番ゲートにノックエアの飛行機が停まっていたので
これかなと思っていたら
移動されて
別の飛行機が入ってきた。



ノックエアに乗るのも初めてかな?
シートはやや狭いが許容範囲という感じだ。
Lion Air よりはいい。
離陸してしばらくしたら寝てしまった。
バンコクもチェンマイも
夜は街灯が灯っていて
上から見るときれいだ。

チェンマイ空港に着いて
バンコク銀行の ATM でお金を降ろそうとしたら
カードがサスペンデッドだとか表示が出て
降ろせなかった。
お金はもう送金してあるんだけど。
明日、支店に行って聞かないといけない。
前回最後にカードを新しいのに変えたのにこれじゃあ意味ないな。

エアポートタクシーでアパートに到着してチェックインした。
また受付の子が変わっていた。
お金は明日払うことにしてもらった。



荷物を片付けて
とりあえずセブンイレブンに行って
牛乳やヨーグルトなどを買ってきた。
前回よく飲んだナシの炭酸がなかった。

アパートの WiFi に接続しようとしたが
さっきもらったアカウント情報で接続できない。
試しに前回使っていたアカウントで試したら
接続できた。
以前はちゃんと古いアカウントが削除されていたけど
セキュリティ甘くなったな。

7 月はやっぱりちょっと部屋の中も暑くて
これはエアコンを使うことになりそうだな。

| タイ旅行 2019夏 チェンマイ | 00:13 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |

7/4

きのうは 1 時くらいに寝て
きょうは普通に 8 時くらいに起きられた。
昨夜、ちょっと暑かったので
寝る前にエアコンを少し強めにかけてから消して寝たが
それでちょうどよかった。
起きてからも特に暑くなかったが
温度計を見たら 29℃だった。

朝飯を食べたいんだけど
きのうは知っているスタッフがいなくて
預けている荷物を受け取れなかったので
皿などがない。
牛乳やパンは買ってあるが
仕方ないから外に食べに行くかと思って部屋をでたが
一応、いつもスタッフがいる屋上に行ったら
知っているスタッフがいたので
荷物を受け取ることができた。
自転車も屋上の小屋の梁にひもで吊してあった。
これは自転車ショップがやるような感じで
自転車が傷まないいい置き方だった。

屋上でちょっと動いたりしたら
やっぱりちょっと暑いので
部屋に戻ってエアコンをかけた。

昼ごろ自転車に空気を入れた。
完全に抜けているので
入れるのは結構大変だ。

昼飯は麺屋さんにした。
バミーナームを頼んだ(35 バーツ)。



そのあと、バンコク銀行に支店に行った。
窓口で「きのうカードを使えなかったんだけど」と言って
カードを見せたら
「そのカードの暗証番号は 6 桁ですよ」と言われて思いだした。
でも、ほかの銀行の ATM で試したら
サスペンデッドと表示されたんだけど。
6 桁の暗証番号を何とか思い出して
お金を降ろすことができた。
ついでに通帳記帳もした。

アパートに戻って部屋代を払った。
部屋で日本から送金したお金のレートを計算したら
1 バーツ 3.567 円だった。
それプラス郵貯銀行の手数料 2000 円がかかっている。
最近は円バーツがバーツ高で 1 バーツ 3.5 円くらいで推移している。
ゆうちょ銀行でタイに海外送金するときは
申し込み時のレートの米ドルで指定するので
ドル円が円高寄りのときがいいのかなと思って
6 月半ばの 3 日連続で円高で終わった次の日(6/21)に送金した。
最近半年では一番円高になったときだ。

携帯の契約をしないといけないので
テスコに行った。
AIS の店で SIM を買おうとしたら
パスポートを持ってこなかったことに気がついた。
出直してこないといけない。

とりあえずテスコで買い物した。
ティッシュペーパーとペーパータオル、歯磨きを買った。
ティッシュペーパーはいつもクリネックスのやつを買うんだけど
テスコの PB が異様に安いので
それを試してみることにした。



クリネックスは 240 組で 54 バーツ。
テスコのやつは 120 組で 11 バーツだ。



レジで会計したら
紙のバッグに入れられた。
タイにまでエコバッグの波が来てしまったのか。
テスコはイギリスの会社だからか。
紙袋だと自転車で持って帰ると
片手で運転しないといけないので大変だ。

いったんアパートに戻って
パスポートを持ってまたテスコに行った。
さっきと同じスタッフがいて
同じように言ったんだけど
なぜか入口にいた英語がほとんど話せない見習いみたいなスタッフが
スマホの翻訳機能を使いながら
その場でパッケージを選ばせようとする。
しかも SIM は AIS の前にある個人のショップで買えと言う。
1 時間前にカウンターの人がたくさん SIM を持っていたのに
何で個人の店で買わないといけないのかわからない。
それでも持ってきたのは AIS のちゃんとした SIM で
値段も 50 バーツで同じだったのでそれを買った。
で、パッケージはインターネット 1 ヶ月無制限で
1Mbps だと 350 バーツで、4Mbps で 650 バーツ、
6Mbps で850 バーツだという。
4Mbps が前より高くなっているので
それなら 1Mbps だと答えたら
マシンでトップアップしろと言う。
「前回はトップアップなんてしなかったぞ」と言ったら
渋々番号札と出してきて
カウンターで手続きしろと言う。
最初からそうして欲しかった。

カウンターに行ったら
さっきのスタッフよりはマシだったが
今度は 1 ヶ月無制限のパッケージはないと言う。
さっきのスタッフは無制限のパッケージを選ばせたんだけど。
でも、ないの一点張りなので
仕方なく勧められた 1 ヶ月 23GB 90 バーツというのにした。
1 日平均約 800MB なんてまず使わないので
こっちのほうが安くてよかったかもしれないが。
海外だと「どこでも DIGA」で日本のテレビの動画を見るだろうけど
部屋で見るときは WiFi だし
たぶん 23GB でまったく問題ないだろう。
その後の SIM のセットアップでも異様に時間がかかった。
あとで見たら LINE モバイルの SIM とスロットを入れ替えてあったので
たぶん SIM 1 に入れないと設定できなかったんだろう。
前回 1 月に対応してくれたスタッフが最初はいたんだけど
2 回目に来たときにはいなくなっていて
残っていたスタッフは何か釈然としない対応だった。

そのまま夕食に行った。
きょうは「さくら」にした。
天ざるを頼んだ(140 バーツ)。



帰りにアイリッシュパブのパン屋に行ったら
パンが残っていたのでそれを買った。



いつものカフェに行ってみたら
建物がだいぶ出来上がっていた。
建物の床面積が以前の 2 倍くらいになっている。
向かいの旅行会社のところにおじさんがいたので
いつごろ再開するか知っているか聞いたら
11 月ごろだそうだ。
カフェも再開するだろうと言っていた。
次回 1 月に来たらまたここでコーヒーを飲めそうだ。

そのあと、トップスに寄って買い物をした。



チーズとピーナッツバタージャム、コーヒー、ハーブティーを買った。
レジで聞いたら
トップスもレジ袋を廃止したそうなので
エコバッグも買った(59 バーツ)。
日本で荷造りするときに
クラクフで使っていたエコバッグがあったんだけど
まさかタイで必要ないだろうと思って
持ってきていなかった。



きょういろいろやったので
これで今回チェンマイに滞在する準備はできたと思う。

| タイ旅行 2019夏 チェンマイ | 19:41 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |

7/5

AirVisual でチェンマイを見たら
Good の日が続いている。
2 月はかなり悪かったが
雨期は空気がいいみたいだ。
日本よりいいくらいだ。

昼飯はカオマンガイの店にした。
カオマンガイを頼んだ(30 バーツ)。



夕食前に自転車屋に行って
日本で買ったサドルバッグを付けてもらう。
店のおばさんに言ったら
「自分でやる?」と言われて
ドライバーを借りて
付いていた反射板を外して
サドルバッグを付けた。



これでスマホくらいだったら
ここに入れて持ち運ぶことができる。
足に少しだけ当たるが
まあ慣れるだろう。

夕食はその近くの La Fontana にした。
Tuna e Rucola とコカコーラゼロを頼んだ(200+40 バーツ)。



前回の最後のほうは出来がいまいちだったが
きょうは美味しかった。

そのあと、ちょっと雨が降りそうな感じもしたが
旧市街を自転車で散歩してみた。





雨期だからか
観光客は少なめな感じだ。



前回、何回か行った Buzz でコーヒーを飲もうとしたら
店がなかった。
跡形もなかったので
たぶん閉店したんだろう。

| タイ旅行 2019夏 チェンマイ | 19:50 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |

7/6

前回まで裏で工事していたアパートは
完全出来上がったみたいで
もう工事の人はいないんだけど
まだ誰も入居していないようだ。

昼飯はクイッティアオトムヤンの店にした。
クイッティアオトムヤンを頼んだ(35 バーツ)。



久しぶりに食べたら辛かった。



帰りに古着屋で T シャツを買った(20 バーツ)。
背中側に Hawai'i Pacific Parks と書いてある。
ハワイには行ったことがないんだけど。

夕食は「ジョークソンペット」にした。
Roasted Chicken with Rice を頼んだ(95 バーツ)。



何かここのチキンが食べたくて来た。
美味しいし、量も適度だ。

夕食の帰りに寄れるカフェを探したが
適当なところがなかった。

きょうで自転車に乗って 3 日目だが
今回は最初からわりと調子よく乗れている。
前回タイから日本に帰ってからは
どうも運動する気がしなくて
エアロバイクも一度もやらなかったんだけど。
サドルバッグに荷物(スマホだけ)を入れるようになったので
自転車の見た目も良くなった。

| タイ旅行 2019夏 チェンマイ | 19:18 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |

7/7

昨晩は夜中(2 時とか 3時)に
隣の部屋のタイ人が突然歌を歌い始めて
起こされてしまった。
今朝は 9 時まで起きられなかった。

昼飯はごはんものの食堂にした。
カオパットカイを頼んだ(30 バーツ)。



食堂に着いた途端に
バッテリー切れのマークが点いてしまって
写真を撮れなかった。
上の写真は前回撮ったやつ(まあ同じなので)。
部屋にいるときは 22% で
減り方も少なかったので
大丈夫だろうと思っていたが
突然急激になくなってしまった。
日本にいるときもこういうのがあって
突然 30% くらいバッテリーが
急激に減ってしまうことがたまにある。

夕食は Aroon Rai にした。
チキンカレーとライス、水を頼んだ(60+10+10 バーツ)。





きょうはちょっと鶏肉が少なかったな。

そのあと、旧市街をブラブラしてみた。





ワットプラシンの裏のあたりに
Fai Bakery というのがあって
ちょうどパンが切れているので
クロワッサンっぽい見た目のやつを買ってみた(30 バーツ)。



その 1 本北側の通りに
コーヒーを売っているところがあったので
カフェラテを頼んでみた(40 バーツ)。



ホットだと言ったのに
アイスがでてきた。
ジュース屋のコーヒーという感じだ。



そこでコーヒーを飲んでいたら
目の前に食堂があって
店先に料理が置いてある。
タイ人が買っていったり
横のテーブルで食べたりしている。



揚げ物ばかりだが
結構おいしそうだ。
評判もいいみたいなので
今度来てみようと思う。

| タイ旅行 2019夏 チェンマイ | 20:35 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
:::PROFILE:::
:::INFO:::
・ 日本とタイの時差: 2 時間
・ 100 バーツ ≒ 350 円
チェンマイのお店マップ

・ 日本とポーランド(夏時間)の時差: 7 時間
・ 1 ズウォティ(PLN) ≒ 30 円
クラクフのお店マップ

:::SELECTED ENTRIES:::
:::PICKUP:::

タイ旅行 2020 チェンマイ
日付順に表示
ランパーン小旅行

タイ旅行 2019夏 チェンマイ
日付順に表示
チェンライ小旅行
ランパーン小旅行 1 日目
ランパーン小旅行 2 日目以降

タイ旅行 2019 チェンマイ
日付順に表示

ポーランド旅行 2018 クラクフ
日付順に表示
プラハ・ブダペスト小旅行

タイ旅行 2018 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2017 夏 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2017 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2016 夏 チェンマイ
日付順に表示
<ビエンチャンにビザランに行く>
7/24 ピッサヌロークに移動する(1)
7/25 ビエンチャンに移動(2)
7/26 ビエンチャン 2 日目(3)
7/27 タイに再入国(4)
7/28 スコータイに移動する(5)
7/29 スコータイ 2 日目(6)
7/30 チェンマイに戻る(7)

タイ旅行 2016 チェンマイ
日付順に表示
ラムパーンに小旅行に行ってみる
ラムパーン 2 日目
ラムパーンからチェンマイに戻る
パヤオに行ってみる
パヤオ 2 日目
パヤオからチェンマイに戻る

タイ旅行 2015 夏 チェンマイ
日付順に表示
パーイに行ってみる
パーイ滞在
パーイからチェンマイに戻る

タイ旅行 2015 冬 チェンマイ
日付順に表示
バンコク銀行に口座を開設した
ジョムトンに行ってきた
チェンダオで散歩してきた
クアラルンプールのチャイナタウン観光
マラッカ観光

ベトナム旅行 2014 夏 ニャチャン
日付順に表示
ニャチャンのお店マップ
ダイビングに行ってきた
国立海洋学博物館に行ってみた
ホンチョン岬に行ってみた
4 番のバスのルートマップ

沖縄旅行 2014 2月
日付順に表示
レンタカーで沖縄観光(辺戸岬、県道 70 号線、名護、辺野古)
旧海軍司令部壕に行ってみた
沖縄本島南部と伊計島にドライブ

タイ旅行 2013 夏 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2013 2月 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2011 イサーン
日付順に表示
ムクダハーン〜サワナケット
サコンナコン観光
ピーマイ観光
アユタヤ観光

青春18きっぷで小旅行
青春18きっぷで京都に行った(春)
青春18きっぷで京都に行った(夏)
青春18きっぷで名古屋に行った

その他の旅行
バンコク 〜 マハーチャイ、メークロン、アンパワ小旅行
チェンマイのドイ ステープ寺で1週間ヴィパッサナ瞑想の修行をしてきた
アンコールワット近辺 遺跡巡り1
アンコールワット近辺 遺跡巡り2
ラオス旅行 デット島とコーン島

旅行以外の記事
ルーテシア3のワイパーを交換した
タブレット(Nexus7)を購入した
コインランドリーで掛け布団を洗ってみた
温水洗浄便座が壊れた

動画
動画の保存場所(Youtube)

:::CATEGORIES:::
:::ARCHIVES:::
:::RECENT COMMENT:::
:::RECENT TRACKBACK:::