12/23

少し時間ができたので
京都に行くことにした。
金曜日(12/23)に Airbnb を見て
2000 円以下で宿がありそうなので
夕方に近くの駅に青春 18 きっぷを買いに行った。
駅で買うのは初めてだ。
帰ってきてから
Airbnb で宿を予約した。
Airbnb を使うのは初めてだ。
本人確認とか手続きがいろいろあって
予約できるのかなと思ったが
何とか予約できた。
1 泊 1400 円くらいで土曜日から 3 泊だ。
シェアルームだけど
まあ試しに泊まってみようと思う。
問題なければかなり安く京都に行けることになる。
青春 18 きっぷが往復で 2370 x 2 = 4740 円で
Airbnb が 1400 x 3 = 4200 円だから
千葉からの交通費と 3 泊分の宿泊費で合計 8940 円だ。
明日の朝、出発する。

12/24

9 時前に家の近くの駅から出発した。
途中 7 回乗り換えて京都まで行く。
基本、一日ただ電車に乗っているだけだ。
ムーンライトながらを使うことも考えたが
椅子で寝るのはもうちょっときついなと思って
昼間に電車を乗り継いで行くことにした。
景色が良かったのは
根府川から海が見えたのと
平塚と富士で富士山が見えたことだけだ。
岐阜あたりで日が落ちて暗くなった。
19 時過ぎに京都に着いた。
出発してから約 10 時間半だ。
もっとしんどいかなと思っていたが
体は特にきつくはない。
時間がかかるだけだ。

地下鉄で四条まで移動する。
宿は阪急の河原町駅の近くなのでそこから歩く。
クリスマスイブだからか人が多くて歩きにくい。
夕食を食べていないので
途中にあった「すき家」に入った。
牛すき焼き鍋を頼んだ(680 円)。



味はまあ普通か。

そこからまた歩いて宿に向かう。
宿は河原町通りから細い路地を少し入ったところにあった。
連絡されていたパスワードで
ドアのロックを解除して入る。
2 階と 3 階が宿泊スペースになっているようだ。
2 階の共有スペースで少し待ったが
誰も来ないので
3 階に上がってみた。
私の名前が紙に書いてある。
ルーム B のようだ。
ルーム B に入ると
正面の 2 段ベッドの上のベッドに私の名前を書いた紙が貼ってあって
12/24 〜 12/27 と書いてある。



通りがかった宿泊客に聞いたら
そのままベッドを使っていいようだ。
すごいシステムだ。
荷物を置いて共有スペースに行ったら



台所と電子レンジなどの調理器具、冷蔵庫、ロッカーなどがあった。
スペース自体は 3 畳くらいという感じであまり広くはない。

まだ 20 時くらいなので
少しそのあたりを散歩してみた。
若者向けの飲み屋街みたいな感じで人が多い。
客引きも結構いる。
私はほとんど声をかけられなかったが。
河原町通りを渡ると
アーケードみたいな商店街があった。
コンビニでワインと水を買って帰った。

宿に戻ると
日本人の若い人が
みんなで飲もうと声をかけていて
共有スペースに集まった。
その若い日本人の男の子と
韓国人の女の子 2 人、韓国人の男の子 2 人だ。
みんな学生だそうだ。
韓国人がウィスキーとビールを買ってきていたので
私もワインを開けた。
韓国と日本の風習などを教え合ったり
きょうどこに行ったかを話したりして
まあ結構盛り上がった。
韓国人が黒ひげ危機一髪をやろうとしていたので
「それで朴槿恵を処刑するのか?」と言ったら
わりと受けていた。
韓国人は「日本人もデモのこと知ってるの?」という感じだった。
クリスマスイブなので
途中でみんなで 200 円ずつだして
ケーキを買ってきて食べた。
ワインは韓国人の女の子が半分以上飲んで
あけてしまった。
私もウィスキーを少し飲んだ。
こういうのは久しぶりなので楽しかった。
シェアルームで全然問題ないなという感じだ。
1 時半ごろに寝た。

| 京都旅行 2016年12月 | 22:29 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |

12/25

​昨晩は夜中になんか起きてしまって
何でだろうと思ったら
下のベッドの人が寝返りを打つたびに
ベッドが地震のように揺れるからのようだった。
これは予想していなかった。
でも、まあよく眠れた。

きょうは宇治に行くつもりだ。
京都の有名なところはだいたい行ったし
宇治茶を飲んでみたかったので。

宿の共有スペースで朝飯を食べるのもちょっと寂しいので
モーニングをやっているカフェを探した。
そのあたりをざっと歩いてみたが
エクセルシオールカフェくらいしかなかったのでそこにした。
モーニングセットが 420 円だ。



10:30 ごろに京阪線の祇園四条を出発した。
宇治線に乗り換えると、地元の人ばかりという感じだった。
11:10 に宇治に到着した。



まず、平等院鳳凰堂に向かう。



川を渡って参道を抜けると平等院がある。
入場料は 600 円だ。
観光客もほどよくいる。
入ってわりとすぐに鳳凰堂がある。



建物自体はわりと新しい感じで
ふーんという感じだ。
その向こうに鳳翔館という博物館がある。
鳳凰堂にあった仏像や鳳凰堂の内部を復元した部屋があった。
鳳翔館の仏像がわりと良かった。

川沿いに歩こうと思っていたが
観光案内所で聞いたら
護岸工事をやっていて
そのあたりの景色と特に変わらないというので
対岸に渡ることにした。





曹洞宗の興聖寺というところに行ってみた。





入場無料と書いてあったが
拝観料 300 円で外からも結構見えるので
それだけにした。

宇治神社と宇治上神社に行く。





そのままさわらびの道を歩く。
源氏物語ミュージアムはあまり興味がないのでパスした。
ファミリーマートでおにぎりなどを買って
宇治駅の駅前のベンチで食べた。

最後に宇治茶道場「匠の館」に行く。
お茶の入れ方を教えてくれるそうだ。
駅前の信号を渡って 5 分ほどのところにある。
店に入ると
抹茶と煎茶、玉露、煎茶のコースがあるそうで
抹茶と煎茶のコースにした(500 円)。
インストラクターの人に教えてもらいながら
自分でまず抹茶を入れる。
抹茶を飲むなんて初めてだと思う。
味は思ったほど美味しいというものではないかなと思った。
何度か飲むと良さがわかるのかもしれない。
その後、煎茶を 3 回入れて飲む。
最初はまったく苦みがなくてやさしい味で
2 杯目は少し苦みがある。
3 杯目は抹茶の茶碗に入れて飲む。



お茶の入れ方を教えてもらおうと思っていたんだけど
これは宇治茶の入れ方で、静岡のお茶はまた違うのだそうだ。

帰りに伏見稲荷に寄ってみた。
駅を降りるとかなり人がいて
参道のほうはさらにいた。
鳥居が続いているところはさらにたくさんいて
歩く気がしないので
最初の鳥居で引き返してきた。



ヒザが痛くなってきたので
ちょうど良かった。

宿に戻ったら
オーナーの妹さんとその旦那さんがいた。
まだ、オーナーとは会っていない。
きょう来たばかりというスペイン人もいた。
夕食の場所を教えてあげているところだった。
私も食事に行くところだったので一緒に行った。
宿の人が勧めてくれた「Α廚砲靴拭
宿から四条通りを渡ってすぐのところにあった。

スペイン人は酢豚のセット(酢豚、餃子、ビール)、
私は鶏の唐揚げのセットにした。
ご飯を付けて 1400 円だ(高い)。



彼はマドリッドに住んでいて
ビルの工事のエンジニアをしていると言っていた。
これまでに福岡と広島に行って
京都の後は東京と北海道に行くそうだ。
JR パスを持っていて
21 日間新幹線に乗り放題だそうだ。

スペイン人は酢豚のソースが気に入ったみたいで
ご飯をソースにつけて食べていた。
唐揚げはまあ普通かな。
餃子は 2 人とも「もうひとつだね」という感じだった。

その後、またそのあたりをちょっと歩いた。



錦市場などを通った。
もう全部閉まっていたけど。

宿に戻って共有スペースでワインを飲む。
スペイン人は東京での宿をネットで探していた。
きのうの韓国人の女の子もいた。

| 京都旅行 2016年12月 | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |

12/26

昨晩はベッドの揺れには少し慣れたが
飲み屋街なので
外で大声で叫んでいるやつがいて
しばらく寝られなかった。

きょうは奈良に行く。
きのう宇治に行くときに見つけた
四条大橋の手前のドトールでモーニングを食べた(390 円)。





奈良に行くため、地下鉄の四条駅まで歩く。
河原町から結構距離がある。



10:50 四条駅を出発。竹田で近鉄に乗り換えた。
近鉄は別の駅かと思っていたら、
向かいのホームに近鉄の電車が待っていた。
大和西大寺で乗り換える。
11:57 に奈良に到着した。

駅の近くの奈良町を歩く。
ところどころに古い家がある。





ならまち格子の家というのがあったが
月曜日は休みだった。



少し戻って奈良町資料館というところに入ったら
志賀直哉の原稿があった。
あまり字はうまくないようだ。
その先に奈良町にぎわいの家というのがあった。
さっき通ったときは
猫に気を取られて気がつかなかった。
元商家だった家を奈良市が買い取って
公開しているそうだ。



奥行きがあって大きな家だ。





その後、近くのファミリーマートに行って
昼飯を食べた。
カレーを出しているという店を探したが見つからなかった。



奈良町は一通り見たので
高畑の志賀直哉旧居に行ってみる。
前にも行ったことがある。
1998 年だから 18 年前だけど。
入場料は 350 円。
順路に従ってまず 2 階に行く。
志賀直哉の書斎と客間がある。



ほかに見学者がまったくいないようなので
客間でお茶を飲んでゆっくりした。
奈良公園の山が見える。



40 分くらいして
若い女性が 1 人入って来たので
1 階の食堂などを見てそこをでた。







1 時間くらいいたと思う。

そのまま奈良公園のほうに行こうとして
ささやきの小径というほうに行ったら
柵の向こうに鹿が 2 頭いた。
こんなところまで来ているんだな。





小径を登っていくと



神社があった。
ここが春日大社らしい。
神社は興味がないので素通り。
春日大社から駅に向かって
坂を下りていくと
鹿がぱらぱらいる。



前に奈良に来たときには
鹿にどんっと押されたような気がするが
きょうの鹿はおとなしかった。
餌を売っている場所ではないからか。



きのう、きょうとだいぶ歩いたので
ヒザがすごく痛い。
春日大社から近鉄奈良駅まで結構あるので
ヒザが痛かった。



近鉄奈良駅で 16:27 の急行に乗る。
疲れたのか、帰りはほとんど寝ていた。
丹波橋で京阪線に乗り換えた。
京阪に乗れば四条駅から歩かなくて済む。
いったん、宿に戻った。

宿に入ったらオーナーがいた。
3 日目にして初めて会った。
メールチェックして夕食にでた。
宿の廊下に張ってあった近くの王将に行くことにした。
ラーメンと餃子を頼んだ(750 円)。





どちらももうひとつという感じ。
成田で食べたときよりは少しだけましだった。
餃子はΔ茲蠅舛腓辰箸世韻茲った。
特に安くはないのにこの味で
なんでたくさん店があるのかわからない。
たぶん、二度と行かないと思う。
きのう見かけた天下一品に行けば良かった。

その後、四条通りの南側を五条通りまで歩いてみた。
こっちはあまり店がなくて
人もあまりいない。

宿に戻ったら
スペイン人が共有スペースで食事をするところだった。
食パンとハムのようなものを持っている。
チョリソーだそうだ。
スペインから持ってきたという。
色紙くらいの大きさで薄い。
かさばらないのでいくつか持ってきたそうだ。
現地で 6 ドルくらいらしい。



私にも少しくれた。
すごく美味しい。
スペインに行ったときに
こういうのを食べなかったので
後悔していたがここで食べられた。

新しい韓国人の学生さんとオーナーもいて
いろいろ話をした。

| 京都旅行 2016年12月 | 18:14 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |

12/27

3 日目の夜はベッドを揺らさずに寝返りを打つこつが
ちょっとわかった。
夜中に強く雨が降っていた。
朝も少し降っている。
きょうは朝から電車で京都から家に帰る。

共有スペースでパッキングしようと思っていたら
フィリピン人の家族が朝飯を食べていたので
2 階のテーブルにバッグと荷物を運んでパッキングした。
狭いから滞在中も荷物の置き場に困った。

きのうオーナーに教わったとおりに
河原町通りにでたところにあるバス停から
バスで京都駅に向かう。
バス停に行って時刻表を見たら
京都駅行きは 10 分に 1 本程度だ。
ちょうどでてしまっていた。
時刻表がちょっとわかりずらかったので
横にいた女の人に聞いたら
四条河原町の交差点の向こうで待ったほうが
バスが多く来ると教えてくれたので
そっちに移動した。
そのバス停に着く前にバスが来て
走って乗り込んだ。

10 分ほどで京都駅に着いた。
地下鉄を使うより全然早かった。

米原方面のホームに着いたら
まだ時間があったので
ホームの上にある立ち食いそば屋できつねうどんを食べた(350 円)。



乗ろうとしていた新快速は遅れているらしいので
ホームに降りてすぐに来た電車に乗った。
野洲止まりだった。
乗るはずだった新快速をそこで待って乗った。
でも、米原での乗り継ぎは大丈夫だった。
そこからは予定通りに戻ってきた。
品川で横須賀線が遅れていると言っていたが
5 分遅れていただけだった。

最寄りの駅に着いたら、雨が降っていた。
京都をでてからは止んでいたんだけど。
どうせ全部明日洗濯するので濡れて帰った。

家に着いて
荷物を片付けて風呂に入ったら落ち着いた。

今回は交通手段も宿も最安を選択したので
ちょっとしんどい旅行になるかなと思っていたが
特にきつくはなくて
わりと楽しかった。
また、青春 18 きっぷが発売されるころに行ってみようと思う。

| 京都旅行 2016年12月 | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
:::PROFILE:::
:::INFO:::
・ 日本とタイの時差: 2 時間
・ 100 バーツ ≒ 350 円
チェンマイのお店マップ

・ 日本とポーランド(夏時間)の時差: 7 時間
・ 1 ズウォティ(PLN) ≒ 30 円
クラクフのお店マップ

:::SELECTED ENTRIES:::
:::PICKUP:::

タイ旅行 2020 チェンマイ
日付順に表示
ランパーン小旅行

タイ旅行 2019夏 チェンマイ
日付順に表示
チェンライ小旅行
ランパーン小旅行 1 日目
ランパーン小旅行 2 日目以降

タイ旅行 2019 チェンマイ
日付順に表示

ポーランド旅行 2018 クラクフ
日付順に表示
プラハ・ブダペスト小旅行

タイ旅行 2018 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2017 夏 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2017 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2016 夏 チェンマイ
日付順に表示
<ビエンチャンにビザランに行く>
7/24 ピッサヌロークに移動する(1)
7/25 ビエンチャンに移動(2)
7/26 ビエンチャン 2 日目(3)
7/27 タイに再入国(4)
7/28 スコータイに移動する(5)
7/29 スコータイ 2 日目(6)
7/30 チェンマイに戻る(7)

タイ旅行 2016 チェンマイ
日付順に表示
ラムパーンに小旅行に行ってみる
ラムパーン 2 日目
ラムパーンからチェンマイに戻る
パヤオに行ってみる
パヤオ 2 日目
パヤオからチェンマイに戻る

タイ旅行 2015 夏 チェンマイ
日付順に表示
パーイに行ってみる
パーイ滞在
パーイからチェンマイに戻る

タイ旅行 2015 冬 チェンマイ
日付順に表示
バンコク銀行に口座を開設した
ジョムトンに行ってきた
チェンダオで散歩してきた
クアラルンプールのチャイナタウン観光
マラッカ観光

ベトナム旅行 2014 夏 ニャチャン
日付順に表示
ニャチャンのお店マップ
ダイビングに行ってきた
国立海洋学博物館に行ってみた
ホンチョン岬に行ってみた
4 番のバスのルートマップ

沖縄旅行 2014 2月
日付順に表示
レンタカーで沖縄観光(辺戸岬、県道 70 号線、名護、辺野古)
旧海軍司令部壕に行ってみた
沖縄本島南部と伊計島にドライブ

タイ旅行 2013 夏 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2013 2月 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2011 イサーン
日付順に表示
ムクダハーン〜サワナケット
サコンナコン観光
ピーマイ観光
アユタヤ観光

青春18きっぷで小旅行
青春18きっぷで京都に行った(春)
青春18きっぷで京都に行った(夏)
青春18きっぷで名古屋に行った

その他の旅行
バンコク 〜 マハーチャイ、メークロン、アンパワ小旅行
チェンマイのドイ ステープ寺で1週間ヴィパッサナ瞑想の修行をしてきた
アンコールワット近辺 遺跡巡り1
アンコールワット近辺 遺跡巡り2
ラオス旅行 デット島とコーン島

旅行以外の記事
ルーテシア3のワイパーを交換した
タブレット(Nexus7)を購入した
コインランドリーで掛け布団を洗ってみた
温水洗浄便座が壊れた

動画
動画の保存場所(Youtube)

:::CATEGORIES:::
:::ARCHIVES:::
:::RECENT COMMENT:::
:::RECENT TRACKBACK:::