また、タイに行くことにした。
ちょっと前に中古の家を買ったので
今年は冬まで旅行はできないかなと思っていたが
予想外の出費はほとんどなかったし
不具合もできったようなので、タイに行くことにした。

もう 7 月に入っていたので
チケットも高くなってきていたが
タイ航空のサイトで 58000円のチケットがあった。
ほかの予約サイトで中国東方航空のチケットが 4 万円くらいででていたが
電話したら、その値段のチケットはもうなくて、あるのは 58000円だった。
しかも希望の日にちのチケットがない。
ベトナム航空は 5 万円くらいだったが
空港使用料などが含まれているかわからないし、
ベトナムで乗り継ぎしなくてはいけなくて、時間もかかるので
タイ航空で予約することにした。

7/25 出発のバンコク行きの便を選択して、座席の選択まで行ってから
「チェンマイ行きのチケットはいくらくらいかな?」と思って
元のウィンドウで検索したら
途中まで進んでいた予約のウィンドウが上書きされてしまった。
チェンマイ行きにすると、
なぜか帰りのバンコク発のフライトが羽田に夜到着になってしまうのでやめた。
もう一度東京〜バンコクのチケットを検索したら
さっき選択した 7/25 発の安いチケットが無くなっていた。
たぶん、私が選択した状態でホールドされてしまっているんだろうと思って
30 分置きくらいに再検索したが戻ってこない。
次の日のチケットも無くなってしまった。
これは、タイ航空は無理かなと思ったら
2 時間後くらいにやっと 7/25 のチケットが表示された。

すぐに選択して、支払いを実行したら、10 分経っても画面が変わらない。
あきらめてブラウザで戻るを押したら
コールセンターに電話しろと書いてあったので電話した。
係の人がでて、予約は登録されているということだった。
そのまま処理されるかもしれないので少し待ってみてくださいと言われたが
結局処理されず、次の日に電話でカードの番号を伝えて
その次の日にeチケットが送信されてきた。
とりあえず、チケットは取ることができた。

アパートは前回とは別のところで
一か月 8000 バーツだが設備はこちらのほうが良さそうだ。
いままで滞在したときに行っていた店が遠くなってしまうことがちょっと難点だ。
チェンマイでは自転車を使うつもりなので、
雨季の雨がどれくらい影響するかもちょっと心配だ。

成田までの移動は、
いままでは、伊豆から成田空港まで 4 時間くらいかかっていたが
成田空港の近くに引っ越したので、電車で 30 分くらいで行くことができる。
最悪タクシーでも行けないことはない。
でも、電車の本数が少なくて、ちょうど 2 時間前くらいに行く電車がないので
少し早めに家をでないといけないだろう。

家が空港に近いので結構飛行機の音がする。
滑走路の進入方向とは少しずれているのでそれほど爆音ではないが
やや低いところを飛んでいるなという感じだ。
夜の 10 時台にやたらと飛行機の音がするのはなぜなんだろう?

| タイ旅行 2013夏 チェンマイ | 20:48 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
7/25

ようやくタイに出発する日になった。
何か最近はタイに行くとなっても
ワクワク感はまったくない。
「あ〜〜、何だ行くのかー」と言う感じだ。
もちろん、行ったらそれなりに楽しいんだけど。
今週は準備やら買い物やらで仕事の時間がやや少なかった。

今度の家も駅まで歩いていけるので楽だ。
12 分くらいかかる。
前回、電車に乗り遅れたので
きょうはちょっと早めに家をでた。
駅の前にタクシーがいたので
ちなみに空港までの値段を聞いたら
6000 円くらいだと言う。
まあ、電車に乗り遅れたら
すべてパーになるよりは 6000 円払って空港に行ったほうがいいだろう。

伊豆からは成田空港まで電車で 4000 円くらいかかったが
ここからは 500 円くらいだ。
電車に乗っている時間も正味 30 分くらいで
あっという間についてしまう。
いままでは、朝電車に乗らないといけなかったので
昼飯を食べる時間がなかったが
これからは昼飯を家でゆっくり食べてから出発できる。

空港には出発の 2 時間 40 分前に着いたので余裕がある。
持込みにする荷物をバッグから取り出して
タイ空港のカウンターに行ったら
ちょうどチェックインが始まった。
オンライン チェックインした人用の列に並んだが結構時間がかかる。
結局 20 分くらいかかった。
夏休みだからか、なんか人が多いようだ。

まだ 2 時間以上あるので
ショップのあたりをぶらついて
マックでアイスコーヒーを買って
ベンチで休憩した。

出発時間まで、まだ1 時間以上あるが
ほかにすることもないので搭乗口に向かった。
出国手続きのカウンターは結構混んでいた。
ここで並んだのは最近記憶がない。
やっぱり子供連れが多かった。

46 番搭乗口まで行って
となりの搭乗口のベンチが空いていたのでそっちに座って待った。
空港に早く着き過ぎてもちょっと暇だな。



普通に搭乗して離陸になった。
家が見えるかなと思ったが
九十九里浜のほうに離陸したし、雲も多かったので見えなかった。
そう言えば、成田からの離陸って九十九里浜側にしか離陸したことがない。
普通は千葉の東海岸に沿って南下するんだけど
きょうはだいぶ海のほうに飛んでから南下していた。

窓側の席にしたので
景色を見ていたが
沖縄の島の明かりがチラッと見えたのと
台湾の南端あたりの海岸の明かりが見えただけだった。
きょうは半袖、サンダルで乗ったからか、機内が少し寒かった。
靴下とトレーナーを着込んだ。

普通にタイに入国して
荷物を受け取るのにちょっと時間がかかった。
今回は青いスーツケースベルトを付けていたので
すぐに出てきたのがわかった。

地下のシティ リンクの乗り場に行って
マッカサンまでのチケットを買った。
今回のホテルはフアランポーン駅の近くなので
マッカサンから MRT で行くのがいいだろうと思ったからだ。
駅員さんもそれに同意していた。

電車が来るまでちょっと待って
23 時過ぎに出発した。
日本人らしい人が近くに 2 人いた。
マッカサンで降りた。
MRT に乗り換える人は私のほかにタイ人が 1 人だけだった。
フアランポーン行きの電車は最終電車だった。
空港から 35 + 29 バーツなので値段は安い。
フアランポーン駅をでてすぐのところにホテルがある。
SK ブティック マハナコン ホテルというところだ。
マハナコンって大都会っていう感じか?

受付で鍵を受け取って階段で 4 階まで上った。
レビューにも書いてあったが
ホテルと言う感じではない。
安ホテルという感じか。
となりの @フアランポーンと比べても
どっちもどっちという感じだ。
こっちのほうが作りは古いがスペースはやや広い。
安くてフアランポーン駅を利用するならありかもしれない。
1 時半に寝た。




| タイ旅行 2013夏 チェンマイ | 12:50 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
7/26

8 時半に目覚ましをかけておいたが
それより前に目が覚めていた。
タイに来るときは
だいたい夜遅く着いて
日本時間なら 2 時か 3 時ころ寝るんだけど
次の日はなぜか普通に目が覚める。

朝飯は前に行った
フアランポーン駅の横のローカル食堂に行こうと思ったら
別の店だった。
細い路地を挟んで別の店になっているみたいだ。
まあどっちでもいい。



日本語のメニューもあった。
カオトムにした。
「カオトムカイ」と頼んだら
店中で店の人もほかの客も「カオトムカイ」と繰り返していた。
何かおかしいんだろうか?



味はいまいち美味しくなかった。
となりの店のほうが美味しかったと思う。
その並びにほかにも 2 〜 3 軒店があったので
今度はそっちに行ってみよう。

10:30 にフアランポーン駅のチケット売り場に行って
チェンマイ行きの夜行のチケットがあるかどうか訊いたら
まったくないという。
10:30 ごろには、キャンセルのチケットがでてくると前に聞いたので
この時間に来たんだけど
いまないのなら、きょうは無理なのかもしれない。
電車が駄目ならバスで行くしかない。
チケット売り場の横にあるインフォメーションで一応訊いたら
12 時ごろにキャンセルのチケットがでるかもしれないという。
前は同じところで訊いて 10:30 と言われたんだけど。
まあ、ホテルに戻って、ちょっと休んでパッキングして戻ってきたら
12 時ごろだろうから、もう一度来てみよう。
それでもなかったらバスで行く。

ホテルに戻ってブログの記事を書いていたら 12 時前になっていた。
12 時過ぎにチケット売り場に行った。
さっき「チケットはない」と言われた売り場の人に
「チェンマイ行きのキャンセルはある?」と訊いたら
1 席だけあった。
19:30 の電車ではなくて 22:00 の電車だけど
バスで行くよりは楽だろう。
そのチケットを買った(751 バーツ)。

これで、22:00 までバンコクで時間ができてしまった。
10 時間近くあるし、ホテルはチェックアウトしてしまっているので
部屋に戻るわけにもいかない。
とりあえず、ホテルで「夜行列車に乗る前にシャワーを使っていいか?」と訊いたら
使っていいと言われた。
2 階にスタッフ用(?)のシャワールームがあるようだ。

一応昼なのでシーロムあたりで昼飯を食べることにした。
バーガーキングでもいいなと思っていたが
シーロム コンプレックス(?)とかいう
きれいなショッピングセンターがあったので入ってみた。
地下への入り口にタイ人がたくさん入っていく。
そっちに行ってみた。
レストランがたくさんあってタイ人でごった返している。
ひととおり見てまわったが
軽く食べたいし
やよい軒や 8 番ラーメンっていう感じでもないので
パンを買うことにした。
日本にいるときから
何かおいしいパンを食べたいなーと思っていたのだ。
伊豆にいたときは
たまに三島のサントムーンに行って
ベーカリーでパンを買って、テラスで食べたりしていたけど
今度の家のまわりにはまだそういうところが見つかっていない。
この間、成田のイオンモールに行ったけど
ベーカリーが高いし、自由に使える適当な食べるところもなかった。
ドーナツ屋でアイス カプチーノを買って、その横のカウンターで食べた。
パンはまあまあかな。



まだまだ 22 時まで時間があるが
特にすることが思いつかないので
サイアムのデパートに涼みに行くことにした。
セントラル ワールドをもう少しゆっくり見てみたいと思っていたのだ。

16 時ごろプロンポンに移動した。
夕食は「かつ清」にしようと思っていたからだ。
エンポリウムでいままで見たことがないエリアを見てみた。
小さい液漏れしないタッパーのようなものがあって
買おうと思ったが、チェンマイにもあるだろうからやめておいた。
チェンマイの「さくら」で食事するときに
それがあれば、持って帰ることができるので
量を気にせずに食べられる。
しかも、翌日の昼飯で持って返ったものを食べられる。
今回のアパートには電子レンジもあるはずだからちょうどいい。

17 時ごろ「かつ清」に行った。
天ぷらが食べたかったので天ぷら定食にした。



天ぷらの量が結構多くて、美味しかった。
今夜乗る夜行列車はチェンマイに 13 時に到着する予定なので
エンポリウムのパン屋で朝飯用にパンを買っておいた。

シーロムでカフェに入って時間をつぶして
ホテルに戻った。
シャワーは水だったが
暑かったので特に気にならなかった。
夜行列車用に荷物を詰めなおして駅に向かった。
21 時半くらいだ。
プラットフォームに行ったら
ちょうどチェンマイ行きの電車が入ってきた。
水と缶コーヒーを買って、電車に乗り込んだ。
私のチケットは 13 号車で一番後ろの車両だった。

出発は 30 分くらい遅れて 22:30 ごろ出発し
23 時ごろにベッドメイクに来たので
上段のベッドに登って、割りと早く寝てしまった。

| タイ旅行 2013夏 チェンマイ | 22:12 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
7/27

7 時ごろ目がさめてトイレに行った。
電車のスタッフに訊いたら 1 時間遅れだそうなので
チェンマイへの到着は 14 時くらいだ。
たぶんもっと遅れるだろう。
もう一回寝る。

9:30 ごろに起きて
缶コーヒーとパンで朝飯を食べた。
缶コーヒーを買っておいてよかった。
ベッドの中でそのまま食べられた。
タイの夜行列車は割りと早くベッドを普通の座席に戻しに来ると思ったが
きょうはベッドのままだった。
下側のベッドの人はいいが、上のベッドの人は狭いし、景色も見られないので
料金の違い以上に快適さに差があると思う。



結局 2 時間遅れで 15 時ごろチェンマイ駅に到着した。
ベッドに横になっているしかないので
少し本を読んだ以外は、ずっと寝ていた。
チェンマイ駅からナイトバザールのあたりまで
ソンテオに乗って、そこから別のソンテオに乗り換えた。
最初のソンテオのドライバーは
駅からナイトバザールまで 50 バーツとか吹っかけていたのに
ナイトバザールに着いたら、車から降りてきて
「お前のアパートはそっちの方角だ」と教えてくれた。
親切なのかどうなのかよくわからない奴だ。
今度のアパートは地図にも結構載っているんだけど
ソンテオのドライバーはみんな知らなかった。
でも、次のソンテオで
一応アパートに入っていくソイの前まで乗せてもらうことができた。

アパートでチェックインして部屋に入った。
古いタイプの部屋と言っていたが
確かにちょっと汚れているなというところもある。
同じくらいの値段のほかの新しい部屋は空いていないそうなので
今回はこの部屋に滞在するしかないだろう。
まあ、窓から山(ドイ ステープ?)も見えるし、
この値段にしては割と広いのでいいだろう。

もう 17 時なので夕食を食べに行く。
きょうは自転車を借りたいので
「さくら」に行く。
さくらの近くに前回借りた店があるのだ。
ソンテオでナイトバザールのあたりまで行って
そこから歩いた。



自転車を貸しているところに行ったら
2 月に借りた自転車が今回も置いてあった。
8/20 まで 24 日間借りた(960 バーツ)。
前回は一日 50 バーツだったけれど
今回は 40 バーツだった。
「この自転車は 2 月に借りたのと同じだよ」
「このカゴは俺が直したんだ」
と言ったら、店のお兄さんも思い出したようだった。

「さくら」に行く。
かつカレーを頼んだ(160 バーツ)。



さくらのおばさんは「カツカレームー」と奥に注文していた。
日本だとカツカレーと言えば豚肉だけど
タイ人の感覚は違うのかもしれない。
今度はカツカレーカイにしてみよう。
歩いたり、自転車の空気を入れたからか
食べているときに汗がでて仕方がなかった。

初日なのでスーパーで買い物をしないといけないんだけど
ぱらぱら雨が降ってきていた。
川の向こう側のリンピン マーケットまで行く。
ここで買い物をするのは初めてだ。
覗いたことはあるけれど。
チーズはほかの店より種類があった。
シリアルも前後の棚にいろんな種類があった。
でも、私の好きなコーヒー牛乳はなかった。
チーズとヨーグルト、牛乳、パン、オレンジ ジュース、
ナイフ、ティッシュを買った。
ここには、小さいけれどダイソーもあった。
店を出たら、雨はほとんど止んでいた。
アパートまで自転車で 5 〜 10 分くらいか。

アパートの売店で水とビールを買い足した。

| タイ旅行 2013夏 チェンマイ | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
7/28

木曜日からほとんど仕事ができなかったので
きょうは朝から仕事をする。
きのう買い物をしておいたので
朝飯はいつもどおりのシリアル、パン、ヨーグルト、チーズだ。



仕事は普通に始めることができたが
このアパートのインターネットは
チェンマイによくある 500 Kbps くらいの速さで
やっぱり遅い。
今度の自宅は光回線にしたので
かなり遅く感じる。
パンフレットには 10 Mbps とか書いてあったけど
アパートで使用している人が多いのか?
でも、どこに行っても 500 Kbps くらいというのはちょっと変だ。

仕事の合間にコーヒーを飲もうと思って
湯沸かし器を試したが
量が少ないからか、あまり熱くならない。
電子レンジを試したら、温まった。
韓国製で使い方がよくわからないが
お湯を沸かすのと食べ物の温めはできそうだ。

昼飯は、アパートの前の通りに何かあるだろうと思ってでてみた。
中華料理屋とタイ料理の食堂があった。
中華料理屋は高くて、昼飯向きではない。
タイ料理はカレーが何種類も置いてあったが
「辛くないやつ」と言ったら
ごはんに菜っ葉のスープみたいなのをかけたのがでてきた。



ちょっと失敗したかなーと思ったが
意外に美味しかった。
ごはんが多かったがペロッと食べてしまった。
地元のタイ人がポツポツ入って来る。
車に乗ってくる人も結構いたので
割りと美味しい店なのかもしれない。
今度はカレーに挑戦してみよう。
見た目はちょっと日本のカレーっぽいのもあった。
でも、あれで 40 バーツはやや高いかな。

夕食は「家族亭」にした。
自転車でアパートをでて
近くの店を見てまわったが
セブンイレブンくらいしかなかった。
食堂っぽいのはあったが
歩いていくにはみんなちょっと遠い。
韓国料理みたいな店が 2 つくらいあった。

「家族亭」でサバの塩焼き定食を頼んだ。
なかなか美味しかった。



帰りにリンピン マーケットで
タッパーとラップ、タイ製のカップラーメンを買った。
帰り道の店を見ていたら
テスコ Express があった。
探していた Dutch Mill のコーヒー牛乳があったので買った。

部屋で日韓戦と F1 を見ようと思ったが
接続が遅くて、切れまくりなのであきらめた。

| タイ旅行 2013夏 チェンマイ | 18:27 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
:::PROFILE:::
:::INFO:::
・ 日本とタイの時差: 2 時間
・ 100 バーツ ≒ 350 円
チェンマイのお店マップ

・ 日本とポーランド(夏時間)の時差: 7 時間
・ 1 ズウォティ(PLN) ≒ 30 円
クラクフのお店マップ

:::SELECTED ENTRIES:::
:::PICKUP:::

タイ旅行 2020 チェンマイ
日付順に表示
ランパーン小旅行

タイ旅行 2019夏 チェンマイ
日付順に表示
チェンライ小旅行
ランパーン小旅行 1 日目
ランパーン小旅行 2 日目以降

タイ旅行 2019 チェンマイ
日付順に表示

ポーランド旅行 2018 クラクフ
日付順に表示
プラハ・ブダペスト小旅行

タイ旅行 2018 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2017 夏 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2017 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2016 夏 チェンマイ
日付順に表示
<ビエンチャンにビザランに行く>
7/24 ピッサヌロークに移動する(1)
7/25 ビエンチャンに移動(2)
7/26 ビエンチャン 2 日目(3)
7/27 タイに再入国(4)
7/28 スコータイに移動する(5)
7/29 スコータイ 2 日目(6)
7/30 チェンマイに戻る(7)

タイ旅行 2016 チェンマイ
日付順に表示
ラムパーンに小旅行に行ってみる
ラムパーン 2 日目
ラムパーンからチェンマイに戻る
パヤオに行ってみる
パヤオ 2 日目
パヤオからチェンマイに戻る

タイ旅行 2015 夏 チェンマイ
日付順に表示
パーイに行ってみる
パーイ滞在
パーイからチェンマイに戻る

タイ旅行 2015 冬 チェンマイ
日付順に表示
バンコク銀行に口座を開設した
ジョムトンに行ってきた
チェンダオで散歩してきた
クアラルンプールのチャイナタウン観光
マラッカ観光

ベトナム旅行 2014 夏 ニャチャン
日付順に表示
ニャチャンのお店マップ
ダイビングに行ってきた
国立海洋学博物館に行ってみた
ホンチョン岬に行ってみた
4 番のバスのルートマップ

沖縄旅行 2014 2月
日付順に表示
レンタカーで沖縄観光(辺戸岬、県道 70 号線、名護、辺野古)
旧海軍司令部壕に行ってみた
沖縄本島南部と伊計島にドライブ

タイ旅行 2013 夏 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2013 2月 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2011 イサーン
日付順に表示
ムクダハーン〜サワナケット
サコンナコン観光
ピーマイ観光
アユタヤ観光

青春18きっぷで小旅行
青春18きっぷで京都に行った(春)
青春18きっぷで京都に行った(夏)
青春18きっぷで名古屋に行った

その他の旅行
バンコク 〜 マハーチャイ、メークロン、アンパワ小旅行
チェンマイのドイ ステープ寺で1週間ヴィパッサナ瞑想の修行をしてきた
アンコールワット近辺 遺跡巡り1
アンコールワット近辺 遺跡巡り2
ラオス旅行 デット島とコーン島

旅行以外の記事
ルーテシア3のワイパーを交換した
タブレット(Nexus7)を購入した
コインランドリーで掛け布団を洗ってみた
温水洗浄便座が壊れた

動画
動画の保存場所(Youtube)

:::CATEGORIES:::
:::ARCHIVES:::
:::RECENT COMMENT:::
:::RECENT TRACKBACK:::