セニックがどうもいろいろ悪いところがでてきて
2 月が車検なので買い換えることにした。
一番困るのは雨水が運転席のフロアに溜まって
ウィンドウがすぐに曇ることだ。
運転しながらウィンドウをタオルで拭いたりするのはちょっと危ないし、
拭かないと前がよく見えないのでそれも危ない。
ウィンドウに日が当たると前が全然見えなくなる。
エンジンが1回で始動しないことがよくあって
始動しないとトリップメーターがリセットされてしまう。
車庫入れ時などにハンドルがベローンと回ってしまうのもちょっと怖い。
いまのところ普通の速度で運転しているときは問題ないが。
エアコンとヒーターの風が最強にしないと出てこないのも不便だ。
それでも使用できてはいるが、そろそろ替え時だろう。

■次の車
次の車もメガーヌかルーテシアにしようと思っていたが
なかなかいい車がオークションにでてこない。
タイに行く前に買い換えないといけないので
2 週間前には落札しないと名義変更ができない。
最悪の場合は、マーチか ist にしようと考えていた。
でも、欧州車と比べるとやっぱりつまらなそうなので
他に購入対象になるメーカーはないかなーと探していたら
フィアット パンダを見つけた。
値段も手ごろだし、レビューを見るとほとんどが褒めていて
故障もあまりないようだ。

■ヤフオクでチェック
あーこれだなと思って、ヤフオクをチェックしたら
候補になる車が 3 台あった。
出品地が東京と福島、岐阜なので東京が便利だが
車の状態はまちまちだ。
車検がフルに残っている車とほとんどない車。
上級グレードと普通のグレード。
タイミングベルトを交換してある車としてない車。
ナビが付いている車と付いていない車。
個人の出品と業者の出品など。
現在の価格も違うのでどれにするか悩んだが
東京の出品が一番妥当な感じがした。
それを落札できなかったら他の車に入札すればいいだろう。
落札相場を調べたら大体 30 万円くらいだった。
いまの価格はそれよりだいぶ安い。

■入札
東京の出品の終了時間が夜中の 1 時過ぎだったので
普段は 12 時くらいに寝ているが
念のために終了時間まで起きていて、ぎりぎりに入札することにした。
1 時過ぎになっても入札が 1 件もない。
これは落札できるかなーと思って
ぎりぎりに入札したら落札できた。
他のパンダの出品の現在の価格がこの車の半額くらいだったのが
幸いしたのかも知れない
(この出品は、結局同じくらいの値段になったが入札がすべて削除されていた)。
これで、とりあえずタイに行く前に車を入れ替えることができそうだ。

| フィアット パンダ | 09:18 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
東京までパンダを引き取りに行ってきた。
雪が降った数日後だったので
乗って帰ってこれるのかなーと思っていたが
幹線道路は端のほうに少し残っているだけだった。
脇道や歩道には結構まだ残っていた。

出品者の方は私よりだいぶ年上の感じで
欧州車をかなりいろいろ乗ってきたそうだ。
車は、外側は写真のとおりでわりときれいで、
車内は思ったよりシートに汚れがあった。
タイヤの外側はほとんど溝がなくて
すぐに交換しないといけないだろう。
試乗して特に問題はなかったので
代金を清算して車を受け取った。

セニックは2日前に廃車にしたので
保険屋さんに電話して車を入れ替える。
セニックのときもすぐに電話しておいたお陰で
購入した翌日故障したときに
ロードサービスを呼ぶことができた。

伊豆でゆっくり運転するのに慣れてしまっているので
久しぶりに東京で運転すると
せかされたりするんじゃないかと思っていたが
全然いつもどおりの運転で大丈夫だった。
まあ、楽そうな道を選んだんだけど。

最初はオートマで走っていたが
少し余裕ができてから
デュアロジックを試してみた。
1速で発進して、アクセルを踏みっぱなしで
シフトレバーを前に押しても
2速になるが、ちょっと変な感じだ。
やっぱりアクセルは戻すべきなんだろうか?
3速までに上げて、信号で止まったら
1速に戻っていた。
車速が落ちると勝手にシフトダウンするようだ。
どうも慣れるまでちょっと時間がかかりそうだ。
1速に落としたときにガクッとショックがあるのも変な感じだ。

サスペンションも硬いと言うのか
道の凹凸をもろに拾ってくる。
いままでフランス車が続いていたので
「なんだこれは?」と思った。
イタリア人はこれで石畳の上を走っているんだろうか?

特に問題なく東名の入り口までたどり着いた。
高速にのって、いつもの感じで運転していると
何かスピードがでない。
いままで2000ccクラスの車にしか乗ったことがないので
アクセルを軽く踏んでいたが
この車はぐいっと踏まないとスピードがのらない。
馬力があまりないので坂道になると苦しくなる。
こういうのは初めてだ。
それと、アクセルの感じがバネみたいで
一定の位置に保つのが難しい。
足が疲れそうなアクセルだ。
ブレーキも深く踏み込まないといけなくて
どこで効きだすのかつかみづらい。

高速を降りて、小田原を過ぎたら暗くなってきた。
普段、夜に運転しないので気を付けて運転した。
きょうはとりあえず車を家まで運ぶことができれば十分だ。
家までの伊豆の道も車の流れがゆるかったので
楽に帰ってくることができた。



初日のパンダの印象は、
思ったほど楽しいという感じではないなと思ったが
デュアロジックに慣れてきたら、少しは変わってくるのかもしれない。

| フィアット パンダ | 20:20 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
:::PROFILE:::
:::INFO:::
・ 日本とタイの時差: 2 時間
・ 100 バーツ ≒ 350 円
チェンマイのお店マップ

・ 日本とポーランド(夏時間)の時差: 7 時間
・ 1 ズウォティ(PLN) ≒ 30 円
クラクフのお店マップ

:::SELECTED ENTRIES:::
:::PICKUP:::

タイ旅行 2020 チェンマイ
日付順に表示
ランパーン小旅行

タイ旅行 2019夏 チェンマイ
日付順に表示
チェンライ小旅行
ランパーン小旅行 1 日目
ランパーン小旅行 2 日目以降

タイ旅行 2019 チェンマイ
日付順に表示

ポーランド旅行 2018 クラクフ
日付順に表示
プラハ・ブダペスト小旅行

タイ旅行 2018 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2017 夏 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2017 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2016 夏 チェンマイ
日付順に表示
<ビエンチャンにビザランに行く>
7/24 ピッサヌロークに移動する(1)
7/25 ビエンチャンに移動(2)
7/26 ビエンチャン 2 日目(3)
7/27 タイに再入国(4)
7/28 スコータイに移動する(5)
7/29 スコータイ 2 日目(6)
7/30 チェンマイに戻る(7)

タイ旅行 2016 チェンマイ
日付順に表示
ラムパーンに小旅行に行ってみる
ラムパーン 2 日目
ラムパーンからチェンマイに戻る
パヤオに行ってみる
パヤオ 2 日目
パヤオからチェンマイに戻る

タイ旅行 2015 夏 チェンマイ
日付順に表示
パーイに行ってみる
パーイ滞在
パーイからチェンマイに戻る

タイ旅行 2015 冬 チェンマイ
日付順に表示
バンコク銀行に口座を開設した
ジョムトンに行ってきた
チェンダオで散歩してきた
クアラルンプールのチャイナタウン観光
マラッカ観光

ベトナム旅行 2014 夏 ニャチャン
日付順に表示
ニャチャンのお店マップ
ダイビングに行ってきた
国立海洋学博物館に行ってみた
ホンチョン岬に行ってみた
4 番のバスのルートマップ

沖縄旅行 2014 2月
日付順に表示
レンタカーで沖縄観光(辺戸岬、県道 70 号線、名護、辺野古)
旧海軍司令部壕に行ってみた
沖縄本島南部と伊計島にドライブ

タイ旅行 2013 夏 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2013 2月 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2011 イサーン
日付順に表示
ムクダハーン〜サワナケット
サコンナコン観光
ピーマイ観光
アユタヤ観光

青春18きっぷで小旅行
青春18きっぷで京都に行った(春)
青春18きっぷで京都に行った(夏)
青春18きっぷで名古屋に行った

その他の旅行
バンコク 〜 マハーチャイ、メークロン、アンパワ小旅行
チェンマイのドイ ステープ寺で1週間ヴィパッサナ瞑想の修行をしてきた
アンコールワット近辺 遺跡巡り1
アンコールワット近辺 遺跡巡り2
ラオス旅行 デット島とコーン島

旅行以外の記事
ルーテシア3のワイパーを交換した
タブレット(Nexus7)を購入した
コインランドリーで掛け布団を洗ってみた
温水洗浄便座が壊れた

動画
動画の保存場所(Youtube)

:::CATEGORIES:::
:::ARCHIVES:::
:::RECENT COMMENT:::
:::RECENT TRACKBACK:::