また、タイに行くことにした。
1/29 から一ヶ月だ。
日本の2月は寒いし、
今年は花粉も多そうなので
一番ひどいときをやり過ごせたらいいかなと思って決めた。

今回も平日はアパートで仕事をして
週末は休んでどこかに行くっていう感じだと思う。
といってもチェンマイの街はもうほとんど見ているので
トレッキングに行ってみようかと思っている。
カフェやタイ料理の店もちょっと探してみようかと思う。

■航空チケット予約
タイまでの飛行機は、またタイ航空にした。
1月末のチケットを調べたら
どこの航空会社もわりと高くて
タイ航空の 1/29 あたりだけが安かった(55090円)。
中国東方航空はもっと安かったが
乗り継ぎが悪くて、上海に一泊することになりそうで
面倒くさいので止めた。

■飛行機は A380
タイ航空のバンコク行きは今年から A380 になったようなので
それもちょっと楽しみだ。
タイ航空のサイトで予約するときに
シートグルでいい座席を確認しようとしたら
まだ A380 が登録されていなかった。
でも、たぶん足元に少し余裕がある席を予約できたと思う。

■チェンマイまでの列車の予約
飛行機は 1/29 の深夜にバンコク到着なので
翌日の夜のチェンマイ行きの寝台列車に乗る。
最近、タイの鉄道のチケットをネットで予約できることがわかったので
それも予約した。
19:35 にバンコクをでて、翌日の 9:55 にチェンマイに着く列車だ。
前回は、バンコクに着いた翌日にファランポーン駅までチケットを買いに行ったので
非常に便利になった。
(なぜか私の Visa カードでは決済できなくて、JCB を使ったが)
だから、到着の翌日がバンコクで一日フリーになった。

■バンコクの宿
旅行の始めと終わりにバンコクでそれぞれ一泊するが
相変わらず、ここだって言うホテルが見つからない。
到着時は、深夜着で翌日夜に列車で移動なので
安めのところでもいんだけど
まだ決まっていない。
まあ、まだ3週間以上あるのでゆっくり決めよう。

■車の買い替え
急がないといけないのは、車の買い替えだ。
2月に車検で、今の車はちょっと調子が悪くなってきているので
出発前に新しい車(中古)に変えないといけない。
フランス車で探しているが
時間がないので、つなぎとして適当な安い車を買うことになるかもしれない。


| タイ旅行 2013 チェンマイ | 21:39 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
ようやくタイに出発する日になった。
きのうまた雪が降ったので大丈夫かなーと思っていたが
きょうは電車も飛行機もまったく問題ないようだ。

前日まで仕事を普通にしていたので
土日にだいたいの用意をしておいた。
飛行機のチケットを取ったのが去年の 12 月なので
何か旅行するっていう感じではなくなっている。
もうタイでする仕事も 1 ヶ月分入っているので
タイに移動して仕事するだけという感じだ。
土日にどれくらい休めるかなー。

いつも出発の朝は家を出る前にバタバタするので
きょうは 30 分前に準備をすませるつもりで
余裕を持って準備したんだけど
結局ぎりぎりの出発になってしまった。
家の戸締りや留守用の支度は間違いなくできたんだけど。

駅までちょうど間に合うくらいの時間だったので
急ぎ目で歩いていって
ちょうどかなと思って券売機のところに行ったら
駅員が「もう出発した」と言う。
駅の時計を見たら、電車の出発時間だった。
次の電車はかなり後なので
これは飛行機に乗れないかなーと思って愕然とした。
アパートの予約も今後 1 ヶ月の予定もパーになってしまう。
どうしようと思ってそこに立っていたら
電車を降りた乗客がぱらぱら出てきたので
たぶん走っていったら間に合ったくらいのタイミングだったと思う

次の電車の時間を確かめたら 1 時間後だった。
これは、マジでやばいかもしれない。
バスが 10 分後くらいにあるので
とりあえず JR の駅までそれで行くことにした。
ひょっとしたらそこで追いつける可能性もあるからだ。
タクシーも考えたが
値段を聞いたら、2000 円だと言うし、
間に合うかどうかもわからないと言うのでやめた。
もともと乗ろうとしていた電車で行くと
乗り継ぎが悪かったので
成田空港に出発の 3 時間前くらいに着くはずだったので
まあ 1 時間後の電車でも普通に飛行機に間に合うかもしれない。

パスで JR の駅に行くと
5 分前くらいに電車が出ていた。
バスの時間が 5 分くらい早かったら乗れていたかもしれない。
とりあえず予定の電車には乗れなかったので
次の電車に乗って行って飛行機の時間に間に合うのか確かめないといけない。
どこかパソコンで調べてくれるところはないかなーと見回してみたが
適当なところがないので
みどりの窓口に行ってみた。
「成田空港まで一番早く行く方法はわかりますか?」と聞いたら
普通に路線案内の情報を教えてくれた。
新橋で浅草線に乗り換えて、京成線で行けば、15:52 に着くそうだ。
出発時間の 1 時間半前なので十分だろう。
インターネット・チェックインもしてあるし。
とりあえず飛行機に乗れそうなので安心した。
新橋の乗り換えの時間は少し短いけれど。
まあ京成線なら電車も頻繁にあるだろうから大丈夫だろう。
新橋以外は乗り換えの時間も余裕があるし
急に余裕ができてしまった。

そこからはみどりの窓口で教えてもらった経路で
問題なく成田空港まで来ることができた。

タイ航空のインターネット・チェックイン用・カウンターに行ったら
すぐに対応してもらえた。
パスポートを渡す前に、「○○さんですね」と言われたので
何でわかるのか聞いたら
私がインターネットでチェックインした客の最後だかららしい。

チェックインも終わったし、
出発時間まで 1 時間半くらいあるので
お金をおろして、郵便局で留め置きの手続きをした。
昼ごはんを食べていないので
コンビニでおにぎりを買って、飛行機が見れる展望テラスで食べた。
いつもはマックで食べていたんだけど
時間もないし、飛行機で食事が食べられなくなるので今回は軽くしておいた。



いろいろ用事を済ませたら、ちょうど搭乗の時間になった。
A380 の写真を撮りたかったが
ちょうどよく撮れる場所がなくて
遠くからと隙間から一部しか取れなかった。



飛行機の中に入ってみると
大きさはわからないが、離陸のときなどは
やっぱりでかいんだなという感じがした。
座席のディスプレイに飛行機の車載カメラみたいなのがあって
滑走路までの移動や離陸をカメラで見ることができて面白かった。
たぶん尾翼の高いところにカメラがあって
飛行機を上から見た感じで前方を見ることができる。

食事の後、ノート PC でブログを書いて
タイ語の勉強をちょっとやってから
横の席が 2 つともあいているので
横になって寝た。
起きたらバンコクまであと 1 時間だった。

普通に入国審査を通って
バッグをピックアップしようとしたら
荷物が 1 つも出てこない。
結局私のバッグがでてくるまでに 30 分くらいかかった。
これでシティリンクの電車を何本か逃してしまったかもしれない。



地下のシティリンクの乗り場に行ったら
次の電車は 20 分後だという。
ほとんど 24 時だ。
最終電車だろうか?
マッカサンから MRT に乗ろうと思っていたが
もう終わっているそうだ。
パヤータイまで 45 バーツだった。
シティリンクができた頃は
150 バーツとか 100 バーツとか言っていたような気がするが
タイ人の利用が多いから安くなったのだろうか?



パヤータイでは BTS が走っているのが見えたが
やはりもう終わっているそうだ。
流しのタクシーを拾った。
ファランポーン駅までで 59 バーツだった。

今回は、ファランポーン駅のすぐ前にある
@ファランポーンというホステル(?)にしたんだけど
写真と違ってシンプルな部屋だった。
トイレとシャワーのスペースを入れても 6 畳くらいだが
まあ割りときれいで必要なものはあるという感じだ。
シャワーの水がなかなか流れないのだけがちょっと問題だった。
深夜に着いて寝るだけなら、やや安いのでいいかもしれない。




| タイ旅行 2013 チェンマイ | 11:30 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
飛行機でだいぶ寝たからか 7 時には目が覚めてしまった。
廊下やら掃除やらの音で起きたのかもしれないが。
このホステルにはカフェがあるが
ブレークファストで 100 バーツくらいするので外にでた。
ファランポーン駅のまわりに何かあるだろう。



駅の横の道を歩いていったら
食堂のスタッフに声をかけられた。
「カオマンガイはどう?」と聞いてきて
「朝からカオマンガイはないだろう」と言ったが
カオトムがあるそうなので、そこにした。
ファランポーン駅の正面がすぐ横に見える。



(このときの動画はこちら
味は普通に美味しかった。
駅のすぐ横の店で値段も聞かずに頼んだので
ちょっと高めかもしれないなーと思ったが 30 バーツだった。



チェンマイからバンコクに戻る電車のチケットをまだ買っていないので
駅に買いに行った。
インターネットで買うつもりだったが
円安になったからちょっと様子を見ていたら
タイ国鉄のインターネットブッキングがなぜか中止になってしまったのだ。
予約の窓口に行ったら
乗りたい電車のシートはあったが
寝台の上の段しかなかった。
チェンマイで当日に下の段に変更できるか聞いてみよう。
あとは、帰国前のバンコクの宿を予約したら
今回の旅行の予約はすべて完了だ。



宿に戻って
バンコクでは特にすることはないので
午前中は宿のカフェで
ブログの更新と少し仕事をした。
ホステルの WiFi は、結構速くて
日本のサーバーに接続して仕事をしても
特に自宅と変わりはなかった。
1 時間ほど仕事をして
遅れている分を取り戻すことができた。

チェックアウトして荷物を預けて外にでた。
昼ごはんはテレビで見て、ネットで調べておいた
トムヤンクンラーメンの店に行く。
ラチャテウィーの近くだ。

ペッブリー通りのソイ 5 と 7 の間に店があるんだけど
何回か泊まったことがあるサムランプレイスの目の前だった。



ソイ 7 に入るとローカルな店がたくさんあった。
ソイ 5 と 7 の間の道には食堂がたくさんあって
タイ人の客がたくさん入っている。
トムヤンクンラーメンの店を探したがよくわからない。
それっぽい営業していない店で聞いたら、そこのようだ。
きょうは休みみたいだ。日曜日が休みのはずなんだけど。
仕方がないので近くの店で食べることにした。
2 件隣の割ときれいな食堂だ。
何があるのか聞いたけど英語がわからないようで
壁に貼ってある写真で選べると言う。
20 種類くらいの料理が大きな写真ででていて
どれも美味しそうだ。
きのう飛行機でちょっと食べ過ぎた感じだったので
軽めに海老入りの焼きそばにした。



小さめの海老が入っているだけの焼きそばだが美味しかった。
また来て他の料理を試したいくらいだ。
店員の人達の感じもいい。

午後は特にすることもないしせっかくなので
ソイ 5 と 7 の奥の方をぶらついてみることにした。



いろんな店があって昼時で客も割りと多いので活気がある。
細い路地に入っていったら行き止まりみたいになっていて
その辺の人に聞いたら、
行けるというのでもっと細い路地に入ってみた。
人が 1 人歩けるくらいの路地だ。
古い木造の家があって、バンコクの中心とは思えない。
適当に進んで行ったらソイ 7 にでた。
しかし、こんなところに外国人が全然来ない
タイ人向けの商店街があるのは不思議な感じだ。



歩き回って暑くなってきたので
サイアムのデパートに涼みに行く。
BTS の駅につながっているところに適当に入った。
特に見るものはないし座るところもない。
前に入ったことがある、道の向かい側の True コーヒーに行った。
ここは 3 階までフロアーがあってゆっくりできる。
本を読もうと思っていたが寝てしまった。

プロンポンに移動する。
夕食はとん清にするつもりなので
エンポリアムで時間をつぶした。
タイ製のショットグラスはエンポリアムでも安いので
チェンマイで使うために 1 つ買った。

17 時過ぎにとん清に行く。
昨年バンコクに滞在したときにいたウェイトレスが気がついて話しかけてきた。
英語が話せないのでたいしたことは話せなかったけど。
サンマの塩焼き定食にした。



サンマは美味しかったけど、ご飯はちょっと柔らか過ぎだった。
前はちょうどよかったと思ったけど、きょうだけだろうか?

宿に戻って、シャワーを使わせてもらって駅に向かった。
長距離の夜行列車がたくさん停まっていて迷った。
チェンマイ行きは一番右側に停まっていた。
乗り込んだのは発車の数分前だった。
また遅れると嫌なのでシャワーはやめておこうかと思ったが
間に合ってよかった。

古い日本の寝台列車の車両で、
私の席のところにロシア語みたいなのを話している西洋人がいて
でかいナイロンのキャスターバッグが 2 つ置いてある。
ベッドの前が半分くらいそれで塞がってしまっている
私のバッグは上の棚に置けと言う。
自分のバッグはそこに置くしかないとか言っている。
彼らは家族で来ているようで
隣のコンパートメントで食事などをしている。
彼らの席が私のコンパートメントにあるかどうかもわからないので
隣のコンパートメントに行って聞いてみた。
どうも彼らは 3 人家族でそのコンパートメントに 2 席、
私の席の上に 1 席あるようだ。
私のコンパートメントを荷物置き場にされては困るので
バッグをどけるように言った。
少なくとも通路に横にして置くことはできる。
その家族の父親みたいな奴が腰を痛めていて動かすことができないと言って
腰に巻いているサポートバンドみたいなのを見せてきた。
じゃあどうやってここまで運んだのか疑問があるが
ちょうどそばに鉄道警察の人がいたので
通路に出してもらった。
ロシア人も従う他なかったようだ。
ロシア人ってまだ制服を着た人に弱いのかもしれない。
とりあえずベッドの前のスペースが空いて快適になった。

いつもはベッドメイクをしてくれる人がくるんだけど
この電車は自分でやるみたいだ。
22 時くらいまで本を読んで寝た。
今回は D.R クーンツの「オッドトーマスの霊感」を持ってきたけど
初めの部分が退屈で読むのを止めようかと思った。
少し読んだらちょっとした展開があったので
もう少し読んでみよう。

| タイ旅行 2013 チェンマイ | 12:23 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
4 時ごろタイ人のおばさんが乗ってきて起こされてしまった。
もう一度寝て、8 時ごろに起きた。
食堂車に行ってコーヒーを飲んで戻ってきたら
電車が 3 時間遅れていると言う。
前回も 4 時間遅れたけど、毎回遅れるんだろうか?
そう言えば、前に食堂であった日本人のおじさんも遅れたと言っていた。



9:55 着の予定なので 13 時くらいになってしまう。
きょうは夜から仕事ができればいいので問題ないが
お腹が減りそうだ。

結局、13 時半ごろにチェンマイに着いた。
朝からコーヒーしか飲んでいないので
とりあえず昼飯にした。
駅の食堂でヌードルスープチキンを頼んだ。



期待していなかったがまったく美味しくなかった。
駅の食堂なんてこんなものだろう。

ソンテオでターペーゲートに行って、
別のソンテオでカードスワンケーオまで行った。

アパートにチェックインして部屋に入った。
下見に来たときには景色がいい部屋だったが
今回の部屋は数少ない景色がない部屋だった。
窓の前の少し離れたところにビルがあって何も見えない。
もう一階上か一部屋横なら一応景色があるんだけど
まあ仕方がない。
どうせほとんど仕事をしているのでいいだろう。
部屋自体は前回泊まったチェンマイロッジと変わらない。
(この部屋の動画はこちら

きょうは旧市街まで出る気がしないので
カードスワンケーオで夕食を食べて
必要なものをスーパーで買ってこよう。
夕食までちょっと休憩だ。

夕食は前回食べられなかった「てっぱん(でeppaん')」に行くことにした。



サケがなぜかちょっと高かったので鶏肉のステーキにした。



でてきたのは鶏肉のこま切れで量も少ない。
98 バーツだから、あまり食べたくないときはいいかもしれないが。
スーパーで 1 ヶ月間の滞在で使用するものを買った。

帰ってから仕事を始めた。
ここのインターネットは、メールで聞いたら
「かなり速い」という返事だったが
実測では 500K bps くらいで遅い。
やはり、チェンマイの ADSL ってバンコクと比べてかなり遅いのかもしれない。
まあかろうじて仕事はできそうだ。
初日の印象としては、このアパートはちょっと期待はずれだった感じがする。

| タイ旅行 2013 チェンマイ | 23:53 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑TOP |
きょうは朝から普通に仕事をする。
きのうからアパートに入ったので
いつもとちょっと感覚が違うが
すぐに慣れるだろう。

朝飯はいつもどおり、
シリアルとパン、チーズ、ヨーグルトだ。
ナイフを早く買ってこないと
チーズやパンを切るものがない。

午前中は普通に仕事。

昼飯はスリマンカラジャン通りに何かあるだろうと思って行ってみた。
ファイケーオ通りから入ってすぐのところに
「忍者ラーメン」があるが量の少ない料理が見当たらなかったのでやめた。
もう少し歩くとタイ料理の食堂がいくつかある。
適当に入ってみた。
英語のメニューはないようで
壁に写真があったカオマンガイを頼んでみた。
すぐに料理が来た。



でもチキンかつご飯だった。
まあどっちでもいい。
タレは辛いのかと思ったら
甘くてジャムみたいだった。
まあまあ美味しい。
昼飯には十分だ。
量もあまり多くないので私の昼飯にはちょうどいい。

部屋の机の上の電灯の電球がなかったので
アパートの受付で言って電球を 1 つもらった。
部屋に戻って電球を付けてみたら
ボンッと音がして
電源が落ちてしまった。
電球を付けただけで何で全部の電源が落ちるのかわからない。
受付に行って、誰か部屋に来るように頼んだ。

ノート PC はバッテリーがあるのでそのまま仕事をした。
1 時間くらい仕事をして、誰も来ないのでまた受付に行って
係の男の人に来てもらった。
どうもバルブが違ったらしい。
バルブは明日にならないと来ないが
とりあえず電源を回復してくれた。

夕食前にまず自転車を借りようと思う。
このアパートは旧市街のレストランがある地域から離れているので
何か足が必要だ。
ソンテオでターペーゲートのあたりまで行く。
前回借りたところ行って値段を聞いてみたが
前回よりちょっと高いのでやめておいた。
とりあえず「さくら」に夕食に行く。
唐揚げにしようかと思ったが
カツカレーにした。
定食が 120 バーツから 140 バーツに値上がりしたようだ。



カツカレーは思ったより量が多かった。
お腹が膨らんでしまう。
「さくら」のおばさんに自転車を借りられるところを聞いて行ってみた。
「さくら」のすぐ近くだ。
前の店の自転車よりずっときれいだが
値段もちょっと高い。
でも、たいした違いではないので
そこで借りることにした。



一日 50 バーツで、2/24 まで借りる。
きょうの分はおまけしてくれた。



アパートまでいつもの道を通って帰ったが
信号がないところが多いので
渡るのが大変だ。
カードスワンケーオのセントラルでナイフを買って帰った。

| タイ旅行 2013 チェンマイ | 00:15 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
:::PROFILE:::
:::INFO:::
・ 日本とタイの時差: 2 時間
・ 100 バーツ ≒ 350 円
チェンマイのお店マップ

・ 日本とポーランド(夏時間)の時差: 7 時間
・ 1 ズウォティ(PLN) ≒ 30 円
クラクフのお店マップ

:::SELECTED ENTRIES:::
:::PICKUP:::

タイ旅行 2020 チェンマイ
日付順に表示
ランパーン小旅行

タイ旅行 2019夏 チェンマイ
日付順に表示
チェンライ小旅行
ランパーン小旅行 1 日目
ランパーン小旅行 2 日目以降

タイ旅行 2019 チェンマイ
日付順に表示

ポーランド旅行 2018 クラクフ
日付順に表示
プラハ・ブダペスト小旅行

タイ旅行 2018 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2017 夏 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2017 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2016 夏 チェンマイ
日付順に表示
<ビエンチャンにビザランに行く>
7/24 ピッサヌロークに移動する(1)
7/25 ビエンチャンに移動(2)
7/26 ビエンチャン 2 日目(3)
7/27 タイに再入国(4)
7/28 スコータイに移動する(5)
7/29 スコータイ 2 日目(6)
7/30 チェンマイに戻る(7)

タイ旅行 2016 チェンマイ
日付順に表示
ラムパーンに小旅行に行ってみる
ラムパーン 2 日目
ラムパーンからチェンマイに戻る
パヤオに行ってみる
パヤオ 2 日目
パヤオからチェンマイに戻る

タイ旅行 2015 夏 チェンマイ
日付順に表示
パーイに行ってみる
パーイ滞在
パーイからチェンマイに戻る

タイ旅行 2015 冬 チェンマイ
日付順に表示
バンコク銀行に口座を開設した
ジョムトンに行ってきた
チェンダオで散歩してきた
クアラルンプールのチャイナタウン観光
マラッカ観光

ベトナム旅行 2014 夏 ニャチャン
日付順に表示
ニャチャンのお店マップ
ダイビングに行ってきた
国立海洋学博物館に行ってみた
ホンチョン岬に行ってみた
4 番のバスのルートマップ

沖縄旅行 2014 2月
日付順に表示
レンタカーで沖縄観光(辺戸岬、県道 70 号線、名護、辺野古)
旧海軍司令部壕に行ってみた
沖縄本島南部と伊計島にドライブ

タイ旅行 2013 夏 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2013 2月 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2011 イサーン
日付順に表示
ムクダハーン〜サワナケット
サコンナコン観光
ピーマイ観光
アユタヤ観光

青春18きっぷで小旅行
青春18きっぷで京都に行った(春)
青春18きっぷで京都に行った(夏)
青春18きっぷで名古屋に行った

その他の旅行
バンコク 〜 マハーチャイ、メークロン、アンパワ小旅行
チェンマイのドイ ステープ寺で1週間ヴィパッサナ瞑想の修行をしてきた
アンコールワット近辺 遺跡巡り1
アンコールワット近辺 遺跡巡り2
ラオス旅行 デット島とコーン島

旅行以外の記事
ルーテシア3のワイパーを交換した
タブレット(Nexus7)を購入した
コインランドリーで掛け布団を洗ってみた
温水洗浄便座が壊れた

動画
動画の保存場所(Youtube)

:::CATEGORIES:::
:::ARCHIVES:::
:::RECENT COMMENT:::
:::RECENT TRACKBACK:::