ZX の廃車が決定してから1週間で、あっという間にプジョー406を購入できた。



調度ヤフオクに良さそうな車が2台出ていて、その内の1台を落札できた。
もう一台は、神戸からの出品でルノーのラグナだったが、
入札しようとしたら予算より高くなってしまって入札もできなかった。
購入した406は即決価格があって程よい値段だったので即決した。
買う前はルノーの方が欲しかったが、
ルノーはオートマに問題があるので購入できていたらどうなっていたかわからない。
406は状態が良さそうなのが決め手になった。

きょう406を取りに東京に行って来た。
ヤフオクに写真がたくさん出ていたので、大体思ったとおりの状態だった。
試乗すると、
ZX と比べると一世代新しい車なので大分印象は違う。
内装にも走りにもヘタリはなかった。
クーラーも寒いくらい効いて、これは ZX より確実にいい。
欠点は、CAR VIEW のユーザーレポートで読んだとおり、
発進時の加速が不思議なほど悪い。
まあ、最近ゆっくり発進するようになったので、許容範囲だろう。
何の問題もないので購入することに決めて、2時間ほどかけて家まで乗って帰った。



幹線道路の右側の車線の先頭で発進すると、出足の悪さがちょっと気になる。
対向車が切れたときなどに、さっと右折したりするのは難しいかもしれない。
途中から、お尻が痛くなってきた。
最近、5年ほどはシトロエンだったので、シートに全く不満はなかったが
406はそれと比べると硬くてよくないかもしれない。
乗り心地もシトロエンのほうがずっとふわふわ感があって、
406は普通な感じで日本車に近い気がする。
ハンドルを切ったとき、アクセルを踏んだときの感覚は、
ZX のほうがダイレクトな感じで、
406は機械の制御がワンクッション入っているような感じだ。
全体的に、406のほうが新しい車で快適だが薄味という感じで、
味わいはシトロエンのほうがあると思う。
まあ、ゆっくり楽しもうと思う。
| 車・自転車 | 23:26 | comments(0) | trackbacks(1) | ↑TOP |
8月にヤフオクで買ったプジョー406が、
実質3週間でミッションが駄目になり廃車になった。
買い物に何回か使っただけで200kmも乗っていないかもしれない。
シトロエンの方がよっぽど壊れない気がする。
買って帰るときから、低速からの加速が異常に悪くてイライラする車だったが
1年くらいは乗りたかった。

まあ、仕方がないので10月から日本車で探していた。
今度伊豆の方に引っ越すのでフランス車の面倒は見切れないと思ったからだ。
候補は、
ホンダ プレリュード、トルネオ、トヨタ ウィンダム、VW ゴルフなどだったが
今までトヨタ車に乗ったことがなかったのでウィンダムにした。
ウィンダムの2代目、3代目は不人気のようだが、
車としてはよくできているように見えたからだ。
値段も不人気なので割と安いと思う。
ヤフオクの落札履歴を見ると、10万から30万くらいで落札されている。



先週20万円弱で落札でき、きょう引き取りに言った。
実車には特にキズもなく、走った感じも調子が良かったので購入した。
シトロエンと比べるとかなりパワフルで、安楽な感じがする。
イスと足回りは、シトロエンZXと比べてもはるかに良くないが
パワーもあって、ゆったり乗れる車だと思う。
少しスピードを上げたときに足がふわふわして頼りなかったが
トヨタ車ってこういうものなのだろう。
燃費が8kmくらいいって欲しいところだ。
フランス車と違って故障の心配もする必要がないだろうし、
しばらく乗ってみようと思う。
| 車・自転車 | 23:04 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |

2 月にタイにいるときから
日本に帰ったら
軒下に置きっ放しにしている
MTB(SPECIALIZED HARDROCK GX)を整備しようと思っていて
帰ってきて
とりあえずタイヤに空気を入れたら走れたんだけど
タイヤの横がボロボロで
繊維が見えている状態だった。
すぐに空気も抜けてしまった。
タイヤとチューブは交換が必要だ。
あと、乗ってみたら
グリップが劣化していてベトベトする。



手を洗わないと取れないくらい。
これも交換する必要がある。
あと、チェーンやギア、スポークなどが錆びているが
使えないことはない。
新しい自転車を買ったほうがいいかなと思ったが
まともなロードバイクはかなり高いので
これを直してみることにした。
タイヤとチューブ、グリップで 6000 円くらいで交換できそうなので。

まず、グリップを交換してみた。
グリップはハンドルの先から押し込んで取り付けるようなので
それができないと無駄になるので
タイヤなどは交換できない。
Bazooka(バズーカ) エアロショートグリップ ブラックというやつにした。
私の自転車は両側にシフトがあって
グリップの長さが 8.5cm だったので
あまり選択肢がなく、値段も 1000 円以下だったので
これにした。
商品が届いて
取り付けようとしたら
グリップの端に六角のメスのねじがあって
それを回すとハンドルの内側に入った部分が膨らんで
固定されるようだ。



グリップは何の抵抗もなくハンドルにはまる。
あとは角度を決めて
ねじを締め付けるだけだ。
簡単に取り付けることができた。
見た目もちょっとよくなったかな。

グリップを交換できたので
タイヤとチューブを注文した。
シンコー スリックタイヤ HE SR076 61113 ブラック 26×1.5
パナレーサー チューブ [H/E 26x1.50]  にした。
パナレーサーのタイヤもあったが
ロードでしか乗らないし
雨の日は乗らないから
スリックにしたかったのでシンコーのタイヤにした。
(パナレーサーのスリックはサイドがすぐにひび割れると書いてあったので)
元から付いているタイヤも
SPECIALIZED 純正(?)の
ほぼスリックのようなタイヤだった。
21 年前に買った自転車なので
リムテープも交換することにした。
パナレーサー リムテープ Poly-Lite [H/E 26×15mm]
ポリウレタン PL2615
にした。
あと、タイヤ交換作業で必要なので
タイヤレバーも買った。
パナレーサー タイヤレバー 3本セットにした。
全部で 6374 円だ。

ネットで自転車のタイヤ交換について調べたら
タイヤをリムに取り付けるために最後に押し込むところと
後輪のタイヤの取り付けが
少し難しいようだ。
まあ、何とかできそうなので自分でやってみる。

まず、前輪から交換する。




古いタイヤを外すんだけど
もう空気が抜けていてタイヤもボロボロなので




簡単に外すことができた。

リムテープを交換する。
元のリムテープも
特に問題なさそうだが
薄いゴムのやつなので交換することにした。
取り付けようとしたら
幅がちょっと広すぎる。
元のリムテープは幅が 1.2cm で
新しいリムテープは 1.5cm だ。
しかもポリウレタンなので
ゴムよりだいぶ固い。
とりあえず、底の溝には入りそうなので
片側に合わせて装着した。

チューブに少し空気を入れて
リムの穴にバルブを入れる。
タイヤを片側リムの取り付けて
チューブをタイヤの中に押し込む。
チューブを手で押し込みながら
一周すると
なぜかチューブがリムから外れてしまっていて
いろんなところを押さえながら
何とか入れることができた。


さて、タイヤをリムにはめる。
バルブ側からはめるという人と
バルブの逆側からはめるという人がいたが
バルブ側からはめてみた。
手ではめていって
最後にリムからはみ出している部分を
タイヤレバーを使って
リムの内側に入れる。
これが大変なときがあるとネットに書いてあったが
2 回タイヤレバーを使ったら
あっさりはまった。
タイヤを両側から押して
細い状態にしておいたので
入れやすかったのかもしれない。

翌日、後輪を交換した。



フレームからタイヤを外すときに
何度か外したり、戻したりして
タイヤとチェーンやディレーラー、軸穴の関係を確認した。



特に難しくはない。
取り付けるときは
タイヤ側の一番小さいギアにチェーンを乗せて
軸穴にはめればいいだけだ。
タイヤとチューブの交換もきのうと同じで
スムーズに交換できた。
フレームへのタイヤの取り付けも何の問題もなかった。





試走してみたが特に問題はなさそうだ。
ただ、後輪に空気が十分に入らなくて
乗るとちょっとつぶれたようになる。
車のタイヤ用のゲージで計ったら
前輪が 210kpa、後輪が 140kpa だった。
標準は 280kpa と書いてある。
前輪はまあ問題なさそうだが
後輪は少なすぎる。
使っている空気入れは
かなり前に買ったフットポンプで
30psi くらいからいくら入れても進まなくなる。
空気入れの問題のようなので
パナレーサーの空気入れを買うことにした。
百均で買った錆落としで
スポークやギアのあたりの錆びを少しきれいにした。



とりあえず、自転車を乗れる状態にすることができた。
空気を入れたら
近所をちょっと走ってみようと思う。
タイヤの外し方もわかったので
車に積んでいって
外出先で乗ろうかと思う。

外に置いておくと
また同じことになってしまうので
後輪用のワークスタンドと前輪を置くトレイを買って
和室に置くことにした。



**********************************************

パナレーサーの空気入れ(アルミ製フロアポンプ)で
空気を入れたら
数回押しただけで簡単に入った。
しかもバルブにつなぐ金具から空気が漏れない。
フットポンプは前輪に空気を入れているときに壊れたようだ。
その状態で空気を入れようとしたら
前後輪とも空気がすうっと抜けてしまって
何か作業に問題があったのかと思ったが、大丈夫だったみたいだ。
これでいつでも乗れる状態になった。

| 車・自転車 | 18:35 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
運転免許の更新のはがきが来た。
7 月にはタイに行ってしまうので
早めに行ったほうがいいかなと思って
管轄の警察署に更新しに行った。

書類を出して
視力検査して
講習と受け取りの日付を聞いたら
7/4 だと言う。
7/3 に日本を出発するので受け取れない。
講習だけ早めに受けて
7/2 に警察署に電話して
免許証ができていれば受け取ることができると
アホな婦警が言うが
7/2 に受け取れなかったら
免許が失効してしまう。
そうなるとさらにお金と手間がかかるので
仕方がないから幕張の運転免許センターに行って手続きすることにした。

きのう、幕張に行ってきた。
幕張まではちょっと行きづらいんだけど
Google マップを見て
いままで通ったことがないルートで行ってみることにした。
知っている道からその知らないルートに入って
最初の交差点で迷ったりして
受付終了時間の 15 時までに幕張に着くかなという感じだったが
14 時ごろ着いた。
千葉で運転免許センターに来るのは初めてだ。
昔、鮫洲かどこかの運転免許センターに行ったら
すごく横柄な警官がいたので
運転免許センターには嫌な印象がある。

建物に入ると 1 番の窓口があって
申請書を書く。
あとはお金を払って
視力を検査して
写真を撮って
(写真は持ってきたやつを使った)
講習を受ける。
少なくとも 10 年以上違反をしていなかったんだけど
最近、田んぼの真ん中の T 字路で
一時停止違反の切符を切られて
一般講習なので 1 時間だ。

講習のはじめのほうで
安全運転自己診断というのをやるんだけど
「同じ出発地と目的地でも、経路を変えることがある」という設問に
○を付けると
慎重さに問題があると判定されてしまう。
変えた経路のほうが安全かもしれないし
いつも同じ道を通っていたら
緊張感がなくなる。
本当にバカバカしい設問だ。
あと、最後のほうで
県別の死亡事故数を確認するんだけど
愛知県が 16 年間 1 位で
千葉県はいつもその次くらいだそうだ。
確かに千葉県の運転マナーは良くないが
人口比で見ないと比べられないんじゃないかと思う。

帰ってから調べてみたら(2018 年のデータ)
人口 10 万人当たりのデータ
東京がベスト 1 で 1.04 人、
福井がワースト 1 で 5.24 人。
5 倍も違う。
愛知と千葉は
愛知が 2.51 人で 8 位(いいほうから)、
千葉が 2.98 人で 17 位だ。
千葉は人口が多い県の中では最低クラスだが
(茨城ははるかに悪い(4.22 人 35 位))
愛知は比較的いい。
講師の人は愛知県に行くときは気をつけたほうがいいと言っていたが
千葉のほうが悪いじゃないか。

まあ、とりあえず免許を更新できてよかった。
運転免許センターの係の人はみんな親切で
何の問題もなかった。
施設が古くてボロいと Google マップにでていたが
特に気にならなかった。
全部で 1 時間半ほどで手続きできた。
| 車・自転車 | 21:25 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
:::PROFILE:::
:::INFO:::
・ 日本とタイの時差: 2 時間
・ 100 バーツ ≒ 350 円
チェンマイのお店マップ

・ 日本とポーランド(夏時間)の時差: 7 時間
・ 1 ズウォティ(PLN) ≒ 30 円
クラクフのお店マップ

:::SELECTED ENTRIES:::
:::PICKUP:::

タイ旅行 2020 チェンマイ
日付順に表示
ランパーン小旅行

タイ旅行 2019夏 チェンマイ
日付順に表示
チェンライ小旅行
ランパーン小旅行 1 日目
ランパーン小旅行 2 日目以降

タイ旅行 2019 チェンマイ
日付順に表示

ポーランド旅行 2018 クラクフ
日付順に表示
プラハ・ブダペスト小旅行

タイ旅行 2018 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2017 夏 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2017 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2016 夏 チェンマイ
日付順に表示
<ビエンチャンにビザランに行く>
7/24 ピッサヌロークに移動する(1)
7/25 ビエンチャンに移動(2)
7/26 ビエンチャン 2 日目(3)
7/27 タイに再入国(4)
7/28 スコータイに移動する(5)
7/29 スコータイ 2 日目(6)
7/30 チェンマイに戻る(7)

タイ旅行 2016 チェンマイ
日付順に表示
ラムパーンに小旅行に行ってみる
ラムパーン 2 日目
ラムパーンからチェンマイに戻る
パヤオに行ってみる
パヤオ 2 日目
パヤオからチェンマイに戻る

タイ旅行 2015 夏 チェンマイ
日付順に表示
パーイに行ってみる
パーイ滞在
パーイからチェンマイに戻る

タイ旅行 2015 冬 チェンマイ
日付順に表示
バンコク銀行に口座を開設した
ジョムトンに行ってきた
チェンダオで散歩してきた
クアラルンプールのチャイナタウン観光
マラッカ観光

ベトナム旅行 2014 夏 ニャチャン
日付順に表示
ニャチャンのお店マップ
ダイビングに行ってきた
国立海洋学博物館に行ってみた
ホンチョン岬に行ってみた
4 番のバスのルートマップ

沖縄旅行 2014 2月
日付順に表示
レンタカーで沖縄観光(辺戸岬、県道 70 号線、名護、辺野古)
旧海軍司令部壕に行ってみた
沖縄本島南部と伊計島にドライブ

タイ旅行 2013 夏 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2013 2月 チェンマイ
日付順に表示

タイ旅行 2011 イサーン
日付順に表示
ムクダハーン〜サワナケット
サコンナコン観光
ピーマイ観光
アユタヤ観光

青春18きっぷで小旅行
青春18きっぷで京都に行った(春)
青春18きっぷで京都に行った(夏)
青春18きっぷで名古屋に行った

その他の旅行
バンコク 〜 マハーチャイ、メークロン、アンパワ小旅行
チェンマイのドイ ステープ寺で1週間ヴィパッサナ瞑想の修行をしてきた
アンコールワット近辺 遺跡巡り1
アンコールワット近辺 遺跡巡り2
ラオス旅行 デット島とコーン島

旅行以外の記事
ルーテシア3のワイパーを交換した
タブレット(Nexus7)を購入した
コインランドリーで掛け布団を洗ってみた
温水洗浄便座が壊れた

動画
動画の保存場所(Youtube)

:::CATEGORIES:::
:::ARCHIVES:::
:::RECENT COMMENT:::
:::RECENT TRACKBACK:::